横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
横浜外壁塗装工房にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ

HOME > ブログ > 横浜市金沢区で外壁塗装に合わせた換気扇フードや雨戸の塗装

本日の現場ブログ

 日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

横浜市金沢区で外壁塗装に合わせた換気扇フードや雨戸の塗装

更新日:2016年6月16日

本日ご紹介いたしますのは横浜市金沢区で行った外装リフォームです。ご依頼いただいた工事は外壁と屋根の塗装で、それ以外に換気扇フードや雨戸などの細部も塗り替えてお住まい全体を綺麗な状態に戻したいと思います。

横浜市金沢区 換気扇フードの塗装 ケレン 横浜市金沢区 換気扇フードの塗装 下塗り

塗装を行う上で、まずは高圧洗浄によって長年でこびりついた汚れや苔、さらに古くなって浮いてきている塗膜などを洗い流します。それが終わったのち、下塗りに入るのですが、換気扇フードや雨戸など金属製の部分を塗る時はもうひと手間必要です。その作業が「ケレン」といって表面に浮いた錆や塗膜などをマジックロンなどの研磨用たわしで整える作業です(左写真)。ケレンをせずに塗装をしても、塗装と下地が密着せずに短期間で剥がれてしまったりしますので、塗装を長持ちさせるにはケレンをしっかり行う必要があります。ケレンを行った後、数回の重ね塗りで仕上げていきます(右写真)。

横浜市金沢区 雨戸の塗装 ミッチャクロン・マルチ  横浜市金沢区 雨戸の塗装 ミッチャクロン・マルチを塗布

続いて雨戸の塗装です。換気扇フード同様にケレンを行いますが、こちらではもうひと手間かけます。使用するのはミッチャクロン・マルチというスプレータイプのプライマーです(左写真)。メッキ加工がされている表面を塗装する場合などは塗料が乗りにくく、数年で塗膜が剥がれてしまうこともありますが、プライマーを使うことで下地と十分密着させることができます。

横浜市金沢区 雨戸の塗装 中塗り 横浜市金沢区 雨戸の塗装 完了

プライマーを塗布した後、チョコの塗料で塗装をします(左写真)。大まかにローラーを使って塗りますが、細かい部分は刷毛で綺麗に仕上げます。
そして雨戸の塗装が終わったものが右写真です。いかがでしょうか? 経年によって光沢を失っていた雨戸も塗装をすれば見事に輝きを取り戻します。

外壁塗装や屋根塗装では今回ご紹介させていただいたような細部も一緒に塗装をすることをお勧めします。理由は一度の工事に合わせて行うことで、後から部分的にメンテナンスする手間がなくなることです。足場の架設などもちょっとした工事の度に行うのではもったいないと思います。また、次回のメンテナンス時期も合わせやすくなるので、その後のメンテナンス周期も分かりやすくなります。横浜外壁塗装工房では保証に合わせて定期的な点検を実施しておりますので、工事後のお住まいのメンテナンスもお任せください!

屋根や外壁の塗装については専用ページがございますので、詳しくはそちらをご覧ください。外壁塗装・屋根塗装セット料金プラン

このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

2017-09-09 21:01:08 横浜市泉区の外壁塗装で出窓の上も鉄部なので塗装が可能

IMG_8524

横浜市泉区で外壁塗装をしております。建物外部には外壁以外にも塗ることが可能なところがします。外壁塗装の際には足場を架けますので、外壁以外のところも同じタイミングで塗ると費用としても効果的です。外壁以外に塗るとところと言えば、主に雨樋や雨戸、水切り、シャッターBOXなどが挙げられますが、本日は出窓の上をお伝えします。出窓の上は鉄部...続きを読む

2017-09-08 22:37:53 横浜市瀬谷区住宅基礎をIPヨウヘキコートで塗装します

IMG_8524

横浜市瀬谷区で住宅基礎を塗装しました。 擁壁や基礎は外壁と比べて、地中からの湿気や水分がそのまま影響します。なので専用の塗料で塗る必要があります。外壁の塗料で塗ってしまうと剥がれるのが早くなる可能性が非常に高くなります。擁壁や基礎に塗る塗料として定評があるのがインターナショナルペイントさんのIPヨウヘキコートです...続きを読む

2017-09-02 21:24:47 横浜市中区シャッターBOXが錆びると交換費用が高いので塗装で防止

IMG_8524

横浜市中区で外壁調査をしていたところ、錆び始めたばかりのシャッターBOXがありました。 シャッターやシャッターBOXは錆びないに限ります。錆びて動かなくなると交換が必要になり、シャッター自体も高額ですが作業費も高額です。またシャッター周囲の外壁や内壁の補修も必要となりさらに高額になります、なので錆びさせないに限り...続きを読む

このページと共通する工事内容の新着施工事例

ページの先頭へ戻る