横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > 下地処理のケレン作業には4種類あるのをご存じですか?

    下地処理のケレン作業には4種類あるのをご存じですか?

    更新日:2017年8月10日

    「ケレン」という言葉をご存じでしょうか。
    あまり聞きなれない言葉かと思いますが、外壁塗装・屋根塗装に限らず、様々なものを塗装する際に行われることを「ケレン」と呼ばれます。外壁や屋根のみではなく、金属や木部にも行い、塗装する面を清掃し、塗料を密着させる目的のために行われています。
    このケレン作業には、処理の複雑さによって4種類分けられています。
    本日は、このケレン作業の種類についてご紹介致します。
    作業
    ●1種ケレン
    通常の建築現場ではまず行われません。腐食の激しい場合に用いられます。橋梁などの改修に行われることが多いそうです。酸による洗浄を行い表面を剥離させる方法と表面を削り取るブラスト法があります。

    ●2種ケレン
    1種ケレン同様一般的なお住まいで行われることはありません。
    電動工具を使用し、錆びや汚れの他、塗膜も全て除去していきます。
    ほうき
    やすり
    ●3種ケレン
    部分的にさびが見られる錆を落とします。
    スクレパーややすりを用い、手や電動工具によってさびや汚れを除いていきます。

    ●4種ケレン
    あまりさびがなく、比較的塗装を行う面の状態が良い場合に行います。
    ほうきややすりなど手で行う作業になります

    基本的に一般的なお住まいの塗り替えで行われるケレンは3種・4種までとなります。
    ケレン作業が複雑になるほど、手間も時間もかかってしまうため、費用も高くなっていってしまいます。そのため、お住まいの塗装は早めにやることお勧めします。

    外壁や屋根塗装での疑問や不安がある方は街の外壁塗装やさん横浜店までお気軽にお問い合わせください。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る