横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • イオン銀行住宅ローン

    HOME > 外壁塗装初心者の方におすすめしたい失敗しにくい色選びのコツ

    外壁塗装初心者の方におすすめしたい失敗しにくい色選びのコツ

    更新日:2018年1月23日

    皆様が外壁塗装をする際に色を決める基準とはなんでしょうか?
    また、外壁塗装を行ったことのある方で色選びに失敗したという方はどのくらいいますでしょうか?
    外壁塗装での色選びの失敗は、やり直しがなかなかきかないということもあって、失敗したくないと思われる方が多いかと思います。
    本日は、失敗しにくい色選びのポイントをご紹介したいと思います。
    景観

    失敗しない色選びのコツ

    外壁塗装の色決めで一番初めに思い浮かぶ色はなんでしょうか?
    中には、やはり自分の好きな色を思い浮かべる方も多いかと思います。
    しかし外壁塗装は高額な買い物ですので、そう安易な方法で色を決めてしまうと、一番失敗しやすくなります。
    そこで、失敗しない色選びのコツがあります。

    ・汚れの目立ちにくい色
    ・落ち着いた色
    ・標準色を基準に選ぶ
    ・景観に配慮する

    特に、失敗したくない方におすすめしたいのが、落ち着いた色を選ぶことです。
    好きな色などを選択してしまうと、外壁塗装の色は髪色や洋服の色などを選ぶのとは違い、失敗しやすくなります。
    ベージュや白、グレーなど落ち着いた色をまずは考えてみましょう。
    洋服
    色見本

    色を決める前に確認すること

    周りの景観や汚れにくい色、落ち着いた色だと思える色が選べたら、すぐに塗装をお願いするのは控えましょう。
    面積効果という言葉をご存知でしょうか?
    面積効果とは、面積の大小により色の見方が変わってくることを指します。
    例えば、外壁塗装用の色見本で見た色と、実際に外壁塗装をした後に見た色で違和感を持つ方がよくいらっしゃいますが、こうっいった場合に業者にやり直しをお願いすることは出来ません。
    ですので、色見本で色を選択できたら、出来るだけ、A4版の色見本板を作成してもらうようにしましょう。また、見本板を日陰や日向で見比べたりしてみることもお勧めです。
    ちなみに、カラーシミュレーションをお願いすることもお勧めです。
    専用のソフトで実際のお家に塗装したような写真を作成してもらえます。
    街の外壁塗装やさん横浜店でもカラーシミュレーションを無料で行っておりますので、外壁塗装をお考えの方はお気軽にお声掛けください。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る