横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 川崎市川崎区大師駅前にて直貼り窯業系サイディング外壁の塗膜がパリパリと割れてしま.....

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    川崎市川崎区大師駅前にて直貼り窯業系サイディング外壁の塗膜がパリパリと割れてしまっていました

    更新日:2019年7月25日

    川崎市川崎区大師駅前にお住まいのT様より、築30年近くになる3階建ての屋根外壁塗装を検討しているとの事がきっかけで弊社にお問い合わせを頂きました。

    現地にてお話を伺った後に調査をさせて頂きました。どうやら10年以上前に一度屋根と外壁の塗装をされているとの事です。

     

    遠目からでも分かる汚れの付着と直貼りによる表面の傷み

     

    すぐお隣のマンション通路から許可を頂いて撮影した外観、全体的に汚れが付着しているのが分かります 窯業系サイディングの直貼り工法で設置された表面はパリパリと塗膜が割れている

     

    三階建ての建物で屋根に上がれそうなベランダもない事から、許可を得てすぐお隣のマンションから全体を確認してみます。

    確認できるのは外壁全体に付いているであろう汚れで黒くなっている所が多くある事と、屋根はまだ黄色くなく苔や藻などの発生はあまりなさそうという事です。

    ただし近くで直貼り窯業系サイディングを確認するとどこを見ても表面がパリパリと割れてしまうような微細なひび割れが多く見つかりました(写真右)。

    この頃建てられたお住まいに使われる窯業系サイディングは現在の通気工法と違いコストや金額面で直貼り工法で建てられております。

    弱点として結露が発生しやすく、またその湿気や結露を外壁が吸い込んで外壁自体の劣化が進んでしまう事。また塗装したとしてもしっかりと直貼りに適した塗料を選定しておかないと、外壁内部の只でさえ発生しやすい湿気などを外部へより逃がしにくくしてしまうため、外壁自体が傷み二回目の塗装がうまく乗らない可能性が高くなってしまう事です。

     

    板金部分を含め塗膜が割れすぎてしまっておりチョーキングも確認できました

    板金部なども含めて塗膜の劣化が顕著です 外壁のどの部分を触ってもチョーキングが確認できました

     

    板金なども含め劣化して表面の塗膜が割れて剥がれている様子です(写真左)。まだ板金部はしっかりとケレンをすれば塗料がうまく乗る事がありますが、今回のサイディングは湿気を吸いすぎている影響で所々外壁が盛り上がってしまっている所が多く、塗装したとしても長年もつかは塗料の選定次第となります。

    また塗料の元となる樹脂が紫外線の影響などの外的要因で破壊されて色を作る顔料が指につく、チョーキングが発生しています。こちらも塗り替えのサインです。

     

    3階建ての場合は、足場がないと屋根調査もできません

     

    今回は屋根自体は上がる事が出来ない為にお図面からの拾い出し平米は計算できますが、果たしてどのような塗料が最適かが分かりません。

    このように特に三階建てやお隣との境が近く梯子が屋根に架けられないお住まいの場合はなかなか正確な調査が不可能な事もあります。

    今回は直貼り工法の窯業系サイディングで、一度塗装されております。ただ外壁表面を見るに溶剤系の塗料を塗ったと思われます。湿気が溜まりやすい外壁には透湿性に特化した水性系の塗料でないと厳しいと思われます。今回は直貼り工法のご説明と、なるべくお客様の要望に沿ったご提案ができるようにお打合せを進めて参ります。

    街の外壁塗装やさんではどのような外壁もどのような塗料が適しているかなどのご相談が可能です。塗装でお悩みになられたら一度ご連絡ください。

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2019-08-17 17:01:44 横浜市瀬谷区宮沢にて撥水効果が薄れた築18年の化粧スレートに苔やカビが繁殖、屋根塗装が必要です

      IMG_8524

      横浜市瀬谷区宮沢にお住まいのA様よりそろそろ屋根のメンテナンスを考えているとの事で屋根の点検調査のご依頼を頂きました。 外壁はすぐ目に入ることもあり、今までに何度かDIYや塗装工事を行っていたそうですが、屋根に関してはそういえば何もしていない事とお気づきになり、今回の流れとなります。 では屋根に上がり現状をしっかりと...続きを読む

      2019-08-16 19:02:29 横浜市港北区日吉本町にて築15年経過した化粧スレートで葺かれた屋根は雨水の吸い込みも多く塗装が必要です

      IMG_8524

      横浜市港北区日吉本町にお住まいのお客様より、実は中古で購入した物件の屋根が何もリフォームされていなかったとの事でまずは塗装ができるかどうか判断してほしいとの調査依頼がございました。築年数は約15年程だそうですが、実際はどれくらいの年数かはっきりと確認できる図面などはないそうです。 実際に屋根にあがってみて状態を確認してみま...続きを読む

      2019-08-11 17:40:52 横浜市港北区綱島西にて窯業系サイディングが使われた外壁は継ぎ目に打たれているコーキングが傷みすぎておりました

      IMG_8524

      以前塗装してから10年以上何もしていないという横浜市港北区綱島西にお住まいのT様より外壁点検調査の依頼を頂きました。 どのような塗料を使ったかわからないとの事で、今の建物の傷み具合に最適な提案をしてほしいとの事です。   幕板や破風板の劣化が顕著な外観   こちらの建物は幕板から...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る