横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 川崎市麻生区|目地をアクセントを活かした擁壁の塗装

    工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
    新型コロナウィルス対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    川崎市麻生区|目地をアクセントを活かした擁壁の塗装

    更新日:2014年7月6日

    2014/07/06 更新

    外構の塗装をしたいとお問い合わせのあったお宅へ

    伺って来ました。

    閑静な住宅地にあるお宅で、日曜日という事もあり

    近くで子供たちの遊ぶ声が聞こえます。

    麻生区IMG_1293 麻生区IMG_1295

    コンクリートの擁壁に、目地を入れてモルタルを塗り吹付け塗装がしてあります。

    下の緑色の部分は細かな石が張って有ります。

    大分汚れが目立ってきたので、塗装をご検討されています。

    お客様とのお打合せでも、目地は活かしていきたいとの事でした。

    私も同意見です。目地を潰して塗装してしまうと、面積が広いので

    のっぺりとした印象になってしまいます。

    目地を残す事でメリハリが出てきますので、印象が全違います。

    下の部分の石も活かしていけるご提案をします。

    麻生区IMG_1303 麻生区IMG_1305

    雨水の浸入により、塗膜が膨れ上がり切れてしまっています。

    笠木からの水が入っています。

    駐車場内の壁も同様です。

    塗装の際に笠木の処理もしないと、綺麗に塗装してもまた同じ事になります。

    今回のご提案は、石の質感を出すため、塗料に細かい石が含まれたものを

    吹付けで施工します。

    下の部分の石の感じも活かしていきたいです。

    ご質問やご不明な点など御座いましたら

    街の外壁塗装やさん横浜店までお気軽にお問合せ下さい。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る