横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市港南区でヒビ割れが気になる外壁に最適なエラストコート

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市港南区でヒビ割れが気になる外壁に最適なエラストコート

    更新日:2017年5月20日

    横浜市港南区で塗装工事をおこなっています。屋根は葺き替え工事で一緒に外壁塗装をおこないました。

    20170406_170406_0015

    外壁がモルタルの上に吹付塗装してあるばあい、建物が動いたときなどにおこるクラック(ヒビ割れ)が表面に現れることが結構あります。外壁パネルのジョイント部分も同じようにクラックとして出てきます。この様なヒビ割れは、大きくなってしまうと雨水が浸入して雨漏りの原因になったり、侵入した雨水によってモルタルの中の金網が錆びて膨張してしまい、モルタルが爆裂してしまう事もあります。外壁のクラックは適切な処理をしなければなりません。また、仕上がり面には細かな凹凸がある為に汚れが付着しやすい仕上げの外壁なんです。サッシ周りから流れてきた雨水によって黒い筋が何本も外壁に付いていました。

    その様な外壁の塗り替えにオススメなのが『エラストコート』です。何が良いのかといいますと、まずは弾力性が非常に高い塗料だということです。塗膜の厚みに対して360%も伸びる塗料なので、モルタルのクラックなども大抵が塗膜が伸びることで表面に現れないで済みます。使用されている樹脂にも特徴があり、100%アクリル系の樹脂が使われています。アクリルと聞くと昔から日本でも使われている塗料で耐久性が非常に低い塗料だと思われるかと思います。エラストコートが違うのは、不純物を含まない100%のアクリルという事なんです。昔のアクリル塗料は施工性を高めるために色々なものを混ぜてアクリル塗料として作られていましたが、エラストコートは100%のアクリルを使用していますので高い耐久性を発揮します。もともとがツヤの無いマットな仕上がりなので、ジョリパッドなどの塗り替えには最適な塗料だと思います。弾力性があって耐久性が高くて汚れも付きにくい!モルタルだけでなくサイディングやジョリパッドにも塗れる、非常にオススメな塗料です。

    大きなヒビ割れはコーキングなどで処理をしてから全体に塗装していきます。水性塗料で室内にも使える塗料ですので、匂いも殆どなく工事を進めることが出来ます。横浜市港南区のこちらの建物の様にヒビ割れが気になる方には、是非エラストコートをご提案させて頂きます。

    エラストコートについてご質問やご不明な点など御座いましたら、フリーダイヤル0120-948-355までお気軽にご相談・お問い合わせください。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2018-10-13 07:46:15 横浜市旭区で築11年のコンクリート(RC)造の外壁調査を行いました

      IMG_8524

      本日は横浜市旭区T様宅にて、塗装の為の点検調査に伺ってまいりました。T様宅は築11年、コンクリート(RC)造の外壁です。屋根は陸屋根になっており、去年太陽光パネルの設置を行った際にウレタン防水の処置を施したそうです。そこで今回は外壁のメンテナンスを行うためにどの様な処置が必要かなどのアドバイスをいただきたいとの事で、ご相談を頂き...続きを読む

      2018-10-04 08:20:07 横浜市青葉区にて築15年のモルタル壁とサイディング壁の外壁調査

      IMG_8524

      本日は横浜市青葉区M様より、外装リフォームの為の点検調査のご依頼を頂きました。M様宅は築15年、今回が初めての外装リフォーム(メンテナンス)工事になります。工事を行うに伴って、現時点での建物の状況を確認する必要がございます。塗装でのメンテナンスを希望されていたとしても、雨漏りを起こしていたり、下地に腐食や劣化が見受けられる場合な...続きを読む

      2018-09-28 21:47:41 横浜市鶴見区にて築30年で2回目の外壁塗装、気になるコーキングの劣化を調査

      IMG_8524

      本日は約15年程前に中古物件を購入し、その時にリフォームして以来の2回目になる外壁塗装をご検討とのことで、どれぐらい劣化しているのかの点検をしてほしいとの事でお伺い致しました。2回目にはなりますが既に築30年以上経っているとのことですので、現状の傷みをしっかり調査し最適なご提案ができるよう調査致します。 【全てのコーキングに見...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る