横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市神奈川区で屋根塗装と外壁塗装で早目のメンテナンス

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市神奈川区で屋根塗装と外壁塗装で早目のメンテナンス

    更新日:2017年4月8日

    横浜市神奈川区で建物の調査をおこないました。今日は雨が降ったり止んだりちょっと晴れ間が出たりと、何だかハッキリしない天気でしたね。

    あちこちで桜が満開になってきて車で走っていてもとても気持ちが良いです!さて、本日は横浜市神奈川区のお客様からのお問い合わせです。屋根と外壁の塗装を検討中のお客様です。

    本来ならばハシゴを架けて屋根に上って屋根の状況もしかりと調べるのですが、雨で濡れているので本日は断念し、後日屋根だけ再調査します。という訳で、今日は外壁のみ調査をおこないました。建物は築7年ですので、チョーキング(白亜化)も出ておらずまだまだ新しい状態で綺麗です。若干コーキングに汚れが付着していますが、弾力性もまだ残っていてヒビ割れや亀裂もありません。今回は、傷みが出始める前に少し早目にメンテナンスをしたいというご希望です。

    建物の外周部をグルッと回って見たのですが、この面はコケが結構生えていました。建物の北面になるので殆ど陽が当たらない部分で、緑色に色が変わっています。コケの付着の原因は、外壁材の撥水性が落ちてしまった事です。表面に撥水性があると雨が降っても表面を雨水が流れていきますが、撥水性が落ちてしまうと雨が降ると外壁材が雨水を吸ってしまい、常に濡れた状態になってしまいます。特に北面は陽が当たらないのでなかなか乾かずコケが繁殖してしまいます。そしてどんどんコケが広がっていくという悪循環になっていきます。その様にならない為には、塗装で表面の撥水性を戻して上げれば汚れやコケが付着しにくくなります。高圧洗浄で汚れやコケをしっかり落としてから、塗装工事をおこなえば大丈夫です。

    近くで見るとコケが結構生えているのが良く分かりますね。サイディングが欠けているところがありました。新築の時にヒビが入っていた部分が年数が経つことで割れてしまったのだと思います。塗装の前にヒビ割れ補修を一緒におこないましょう。今回伺いました横浜市神奈川区の建物は、築7年でのメンテナンスという事で比較的早めの時期だと思いますが、屋根塗装や外壁塗装をおこなう事で屋根材や外壁材が傷むのを防ぐ事が出来、雨漏りなども未然に防ぐ事が出来ますので、結果として早目のメンテナンスをおこなった方が最低限の工事費で済む事になります。ちょっと早いかな、というくらいが一番良い時期なんです!

    屋根塗装・外壁塗装についてご質問や御不明な点など御座いましたら、フリーダイヤル0120-948-355までお気軽にご相談・お問い合わせください。

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2018-09-18 07:57:08 川崎市高津区で塗装による外壁リフォーム、色はブラウン系(ND-342)の半艶です

      IMG_8524

      本日は川崎市高津区T様宅で行われました、塗装による外壁リフォームの様子をお伝えいたします。T様宅は築20年、中古で購入したばかりの建物になります。引っ越しを行う前に建物の点検を行ったところ、外壁塗膜の劣化「チョーキング」が窺われたため、塗装にるメンテナンスを行う事になりました。 「高圧洗浄を行う際は塗装とセットで...続きを読む

      2018-09-16 11:45:47 横浜市保土ヶ谷区のモルタル下地の外壁調査、モルタルは築10年前後で亀裂が入ることが多い

      IMG_8524

      近年建てられる住宅の外壁は、モルタル下地を使用した外壁とサイディングボードを使用した外壁が多いのですが、モルタルを下地に使用した外壁は亀裂が入りやすいと言われております。確かに調査にお伺いすると、サッシの四隅から亀裂が出来ていたり、コーナーが割れていたりするのを見かけます。亀裂から雨水が浸入すると、モルタル自体も傷みやすくなりさ...続きを読む

      2018-09-16 08:21:14 横須賀市で築30年の外壁塗装、付帯部分は人気のこげ茶「ファインSi(23-255)」

      IMG_8524

      本日は横須賀市M様宅で行われました外壁塗装工事の様子をお伝えいたします。M様宅は築30年、外壁はラップサイディングで施工されており、塗装によるメンテナンスは今回が初めてになります。色は今までと似た色合いをご希望との事で、外壁には日本ペイント パーフェクトトップからND-105。付帯部分には人気のこげ茶、日本ペイントファインSiよ...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る