横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市緑区で外壁塗装仕上げはパーフェクトトップ、色は日塗工のJ09-60L

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市緑区で外壁塗装仕上げはパーフェクトトップ、色は日塗工のJ09-60L

    更新日:2018年8月12日

    本日は横浜市緑区での屋根外壁塗装の現場より、外壁塗装の仕上げに入る様子をお伝えいたします。

    お色決めの段階から、今はグレーで統一されて気に入ってはいるが、塗り替えるなら温かい感じの暖色系、オレンジとピンクが合わさったような色でガラっと変えたいとのイメージをお持ちだったので、何度もカラーシミュレーションを重ねて決めたものです。

    どうしてもカタログなどの見本だけで決めてしまうと実際のお色と異なる場合もあるために、最初にイメージを決めてもらった後は外観写真を使い詳細を詰めていきます。

    ある程度決まってきたら塗り板と呼ばれる実際の塗料を塗った板状のものをメーカーから取り寄せてお客様に見て頂きます。

    シミュレーションでは確認できない実際のツヤ感や、日の当たり具合でどう変わるかなどご自宅で確認できますので、おすすめです!

    きちんと養生をして職人が一塗り一塗り丁寧に塗りこんでいきます。下塗りもしっかり行っているおかげで塗料のくいつきもよく綺麗な塗膜ができあがっていきます。

    塗る前の部分との比較も紹介していきます。

    グレーで統一されていたサイディング外壁の今回のお宅ではこのようにガラっと変えます。

    右の写真の真ん中で色が分かれているのは、右が下塗り左側が中塗りから仕上げに使う今回のJ09-60Lです。職人も実際塗り始めると良い色だねと、気分良く塗っていました。

    日当たり具合でピンクにもオレンジにも見えるこのお色は、お客様のイメージに近い様子で安心致しました。この日は午後から雨予報が出ていて実際に雲行きも怪しかったために早めに作業を終わりました。さらにアクセントとして付帯部と呼ばれる雨樋や軒天などもお色を分けていますので、仕上がって外観全体を見るのが楽しみです。

    今回も下地処理、クラックなどの補修もしっかりと行い下塗りも窯業系サイディングボード改修用塗料のパーフェクトサーフを使っていますので上塗り塗料との相性も抜群です。

    上塗りにも様々な性能や効果をもつものが御座いますが、下塗りも今回のようなサイディング改修用塗料など、素材ごとに使うべきものが分かれますので最適な塗料を選んで塗装を楽しみましょう。

    そう何度も体験できないご自宅の塗装は、現地調査から始まり施工が終わっても定期点検で長いお付き合い、常にお客様第一主義の街の外壁塗装やさんにお任せください。

    塗料のご説明はもちろん、お色は弊社コーディネーターが過去の弊社の施工事例なども踏まえお気に入りの色が見つかるまでご相談させていただきます。

    (フリーダイヤル0120-948-355)

     

     

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2018-09-16 11:45:47 横浜市保土ヶ谷区のモルタル下地の外壁調査、モルタルは築10年前後で亀裂が入ることが多い

      IMG_8524

      近年建てられる住宅の外壁は、モルタル下地を使用した外壁とサイディングボードを使用した外壁が多いのですが、モルタルを下地に使用した外壁は亀裂が入りやすいと言われております。確かに調査にお伺いすると、サッシの四隅から亀裂が出来ていたり、コーナーが割れていたりするのを見かけます。亀裂から雨水が浸入すると、モルタル自体も傷みやすくなりさ...続きを読む

      2018-09-16 08:21:14 横須賀市で築30年の外壁塗装、付帯部分は人気のこげ茶「ファインSi(23-255)」

      IMG_8524

      本日は横須賀市M様宅で行われました外壁塗装工事の様子をお伝えいたします。M様宅は築30年、外壁はラップサイディングで施工されており、塗装によるメンテナンスは今回が初めてになります。色は今までと似た色合いをご希望との事で、外壁には日本ペイント パーフェクトトップからND-105。付帯部分には人気のこげ茶、日本ペイントファインSiよ...続きを読む

      2018-09-15 20:02:23 横浜市西区の窯業系サイディングの住宅調査、コーキングの劣化やコーナーに隙間は外壁塗装すべき目安です

      IMG_8524

      外壁も屋根も普段から陽当りの良い方角に面しているところは、色褪せが早くて劣化の進行も先に進むことが多いです。また、ご自宅の周囲を取り巻く環境によっても違いが出ます。同じ建築材料で造らている建売住宅でも、陽当りや日陰によったり、風や湿気によったりと周囲の環境によって劣化や傷みなどの進行に差が出ます。横浜市西区W様のお宅も建売住宅を...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る