横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市都筑区川和台にて築18年初めての屋根外壁塗装の為に点検調査、コーキングの傷.....

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市都筑区川和台にて築18年初めての屋根外壁塗装の為に点検調査、コーキングの傷みは雨漏りに繋がる為補修が必要です

    更新日:2019年7月11日

    築18年経過し、そろそろ塗装でのリフォームを検討し始めた事がきっかけでお問い合わせを頂きました横浜市都筑区川和台のR様邸に屋根外壁塗装の為に事前調査に伺いました。

    擁壁の上に建っており、日当たりが良いのですが建物にとっては悪影響が出る事もあります。

     

    切妻屋根の棟を境に西側に苔が多く生えてしまっている

    切妻屋根にトップライトがある屋根の風景

     

    こちらのお住まいは棟を境に西と東に分かれておりますが、西側に多く苔が生えてしまっており全面が黄色くなってしまっているほどです。

    ちょうどトップライトが設置されている面でもあり、トップライトからの雨漏りに繋がる心配があります。

    屋根の上が塗装をしていない影響ではっ水効果、防水性能を失っており表面が常にジメジメしている状態だと、苔が生えやすいのです。水が留まりやすいという事はそれだけ雨漏りのリスクを抱えていることになります。スレート屋根は基本は10年で塗装で保護をしてようやく20年以上使用できる屋根材です。

     

    苔が軒先まで生えてしまっており早めに塗装する必要があります

    軒先まで苔で覆われている様子 小口も雨水がとどまりやすくなっているようです 

    西側は軒先、雨樋が設置されている屋根の端まで苔で覆われており、築18年経過している事も考えますと早めに塗装するのがいいでしょう。

    あまりにも屋根材が雨水を吸ってしまったりすると反りやクラックが出来てしまい塗装できない状態になる事も考えられます。

     

    外壁から剥がれているコーキング コーキングが傷むと隙間が生じ、そこから外壁内部へ雨水が入り込んでしまいます

     

    窯業系サイディングが使われていたこちらのお住まいはコーキングの傷みが顕著です。特に日当たりの良い南側は紫外線の影響を受けやすく、写真のようにコーキングが外壁から剥がれていたり亀裂がはいるようになっていると、コーキング工事が必要になります。隙間や亀裂があるとそこから雨水が外壁内部へ入り込み、いつのまにかサイディング自体が雨水を吸い込んで膨張してしまったり、外壁からの雨漏りに繋がる事もあります。外壁塗装のタイミングで同時に施工する必要があります。

    塗装はできるうちにしておきませんと、美観を損ねるだけではなく建物を傷めてしまう原因にもなってしまいます。また雨漏りしては塗装では解決できないので、築10年経過したお住まいであれば一度屋根と外壁の総点検をお勧め致します。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2019-08-17 17:01:44 横浜市瀬谷区宮沢にて撥水効果が薄れた築18年の化粧スレートに苔やカビが繁殖、屋根塗装が必要です

      IMG_8524

      横浜市瀬谷区宮沢にお住まいのA様よりそろそろ屋根のメンテナンスを考えているとの事で屋根の点検調査のご依頼を頂きました。 外壁はすぐ目に入ることもあり、今までに何度かDIYや塗装工事を行っていたそうですが、屋根に関してはそういえば何もしていない事とお気づきになり、今回の流れとなります。 では屋根に上がり現状をしっかりと...続きを読む

      2019-08-16 19:02:29 横浜市港北区日吉本町にて築15年経過した化粧スレートで葺かれた屋根は雨水の吸い込みも多く塗装が必要です

      IMG_8524

      横浜市港北区日吉本町にお住まいのお客様より、実は中古で購入した物件の屋根が何もリフォームされていなかったとの事でまずは塗装ができるかどうか判断してほしいとの調査依頼がございました。築年数は約15年程だそうですが、実際はどれくらいの年数かはっきりと確認できる図面などはないそうです。 実際に屋根にあがってみて状態を確認してみま...続きを読む

      2019-08-11 17:40:52 横浜市港北区綱島西にて窯業系サイディングが使われた外壁は継ぎ目に打たれているコーキングが傷みすぎておりました

      IMG_8524

      以前塗装してから10年以上何もしていないという横浜市港北区綱島西にお住まいのT様より外壁点検調査の依頼を頂きました。 どのような塗料を使ったかわからないとの事で、今の建物の傷み具合に最適な提案をしてほしいとの事です。   幕板や破風板の劣化が顕著な外観   こちらの建物は幕板から...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る