横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市鶴見区にて築30年で2回目の外壁塗装、気になるコーキングの劣化を調査

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市鶴見区にて築30年で2回目の外壁塗装、気になるコーキングの劣化を調査

    更新日:2018年9月28日

    本日は約15年程前に中古物件を購入し、その時にリフォームして以来の2回目になる外壁塗装をご検討とのことで、どれぐらい劣化しているのかの点検をしてほしいとの事でお伺い致しました。2回目にはなりますが既に築30年以上経っているとのことですので、現状の傷みをしっかり調査し最適なご提案ができるよう調査致します。

    【全てのコーキングに見られた亀裂や剥がれ】

    今回調査させて頂いた鶴見区のお宅の外壁はサイディングボードです。予め工場で加工されたものを現場で貼り付けていく外壁材になり、コーキング(シーリング)とはこのサイディング同士を繋いでくれる役目を果たしています。また、建物の防水や気密性を高めてくれる役目も果たしています。こちらが写真のように亀裂やサイディングボードから剥がれてしまったりしますと、壁の中に雨水が入ってしまいますので定期的なメンテナンスが必ず必要な箇所になります。そして、通常使われるコーキングの耐用年数は5年~8年程です。

    耐用年数を過ぎると写真の様に亀裂や剥がれに繋がります。弊社では外壁塗装の際、サイディングボードをお使いのお宅にはオートンイクシードという高耐久性のものを先々の事を考えご提案に入れる事が多くあります。メーカー自体が15年超の耐久性があると謳っているもので、値段は少し上がりますがそれ以上の効果が見込めます。コーキングの補修だけに足場を架けるのはあまり聞いたことがありません。屋根や外壁塗装を行う際に、足場を架けるタイミングで普通は工事します。無駄な出費を抑えられます。

    右の写真はコーキングの劣化からクラックが繋がってしまっています。状態はよろしくありません。

    外壁の塗膜も触るとチョーキングがあり、剥がれている所もあり、早めに補修する必要があります。

    こちらは北面の日中日陰の時間が多い所ですが、苔や藻などが多く付着しております。たまたま白い外壁のこちらのお宅は特に目立ってしまっており、お客様も普段ご自分の眼で見てしまっているのもあり特に気にされておりました。

    前回の塗装ではどこのメーカーのどんな塗料を使ったか全くわからない為今回は細かい所を説明して欲しいとのご希望でしたので、今後は現状を踏まえ何パターンかをお選びいただけるよな最適なご提案の為にお見積りを作成するとの事でお宅を後にしました。

     

    じっくりと丁寧な現場調査を行い、先々安心してお住まいになられるようご提案をしております。屋根や外壁塗装なら街の外壁塗装やさんに是非お任せください。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2019-08-11 17:40:52 横浜市港北区綱島西にて窯業系サイディングが使われた外壁は継ぎ目に打たれているコーキングが傷みすぎておりました

      IMG_8524

      以前塗装してから10年以上何もしていないという横浜市港北区綱島西にお住まいのT様より外壁点検調査の依頼を頂きました。 どのような塗料を使ったかわからないとの事で、今の建物の傷み具合に最適な提案をしてほしいとの事です。   幕板や破風板の劣化が顕著な外観   こちらの建物は幕板から...続きを読む

      2019-08-09 21:31:07 横浜市港北区新吉田町にて築10年経過した窯業系サイディングのコーキングが割れており雨漏りが心配です

      IMG_8524

      横浜市港北区新吉田町にて築10年経過してそろそろ家全体のメンテナンスを考えているというお客様より外壁調査のご依頼を頂きました。 窯業系サイディングが使われている綺麗な外壁でしたが、よくよく見ると塗装が必要な状態である事がわかりました。   窯業系サイディングが使われた外壁で注意すべきはコーキングの劣化 ...続きを読む

      2019-08-02 14:18:38 横浜市青葉区市ヶ尾町にて築20経過した化粧スレート屋根は苔やカビで覆われてしまっている状態でした

      IMG_8524

      横浜市青葉区市ヶ尾町にて、屋根塗装のご相談を頂きました。建築した所に最初は見積依頼をしていらっしゃったようですが、専門の業者にも調べてもらいたいとの事で、ご相談を頂きました。ではさっそく屋根に上がり現状を調べ最適なご提案となるように調査します。   急勾配6寸と苔やカビの発生でずるずる滑りやすい屋根でした ...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る