横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 緑区|スレート屋根塗装工事・屋根材の割れ、飛散には要注意

    工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
    新型コロナウィルス対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    緑区|スレート屋根塗装工事・屋根材の割れ、飛散には要注意

    更新日:2015年1月13日

    先日、お問い合わせを頂きました横浜市緑区にて屋根塗装工事の現地調査を行って参りました。

    お問い合わせ頂いた内容としましては、5年程前に外壁塗装を行った。しかし、屋根塗装を行っていないので屋根のメンテナンスを考えているので見積りが欲しいとの事でした。

    早速、お伺いし、点検スタートです。

    PA260562_R PA260566_R

    PA260567_R PA260561_R

    屋根に登ってみますと。コケの大量発生が確認されました。コケは見た目だけでなく、屋根材自体の劣化、割れやクラックに繋がりますので要注意です。

    棟板金などはしっかりと固定されていましたので問題御座いませんでした。

    PA260559_R PA260560_R

    しかし、屋根材の割れが多く確認されました。こちらの屋根材はアーバンという割れやすいスレートでした。

    デザインも良く、スタイリッシュなので多くのお家に使用されてきましたが、10年ほど経過すると割れが非常に多くなり落下被害などが発生しております。

    上記の状態を、お客様にご説明させて頂きましたところお客様も大変驚いていらっしゃいました。

    破片を繋ぎ合わせて、補修を行い塗装という事もできますが、他の箇所も割れてくる事は確実ですので屋根のカバー工事、葺き替え工事もご提案を行わさせて頂きました。

    お客様のご予算、ご要望に沿った最適な工事提案を行って参りたいと思います。

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-06-21
      川崎市幸区遠藤町にて、築10年のスレート屋根にメンテナンスをご検討中のお住まいの調査を行い、屋根塗装によるメンテナンスをご提案

       川崎市幸区にお住まいのS様は、お住まいが築10年が経過したことで、屋根のメンテナンスをお考えになっていると街の外壁塗装やさんにお問い合わせを下さいました。S様のお住まいの屋根材にはスレート材が使用されておりました。スレート屋根は基本的に約10年に一度...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-06-21
      横浜市港北区新吉田町にて築10年経過したスレート屋根、苔やカビの付着や棟板金の劣化が窺えたために屋根塗装でメンテナンスをしましょう

       横浜市港北区新吉田町にお住まいのH様より、そろそろ築10年になり屋根塗装を検討していると私たち、街の外壁塗装やさんへお問合せを頂きました。  外壁は普段から見ていてまだそこまで、といった感じだが屋根だけは素人では見られないのでという事でのお問合せでした...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-06-21
      秦野市柳町にて、サーモアイSi(クールコーヒーブラウン)でスレート屋根の塗装を行いました

       秦野市柳町のM様邸でスレート屋根の塗装を行いました。スレート屋根は、塗料で紫外線や雨から守られており10年ほどで塗り替えが必要です。メンテナンスを怠ってしまうと、苔やカビの発生、スレートの割れや欠けに繋がってしまいますので定期的に塗り替えをしましょう。  ...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ