横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
横浜外壁塗装工房にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ

HOME > ブログ > 高耐久外壁塗装|超低汚染塗料にて塗り替え 安心保証付き|横浜市青葉区

本日の現場ブログ

     

 日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

高耐久外壁塗装|超低汚染塗料にて塗り替え 安心保証付き|横浜市青葉区

更新日:2014年7月17日

先日お問い合わせを頂きました、横浜市青葉区にて現地調査を行って参りました。

お問い合わせ内容としては、外壁塗装を考えている。築15年初めての塗装との事でした。

早速お伺いし初回打ち合わせを行わさせていただいた所,他社さんにて見積りをしているが内容がよくわからないので比較して良い方を選びたいとの事でした。

それでは、点検スタートです!

P3291814_R P3291818_R

P3291822_R P3291835_R

外壁の状態としては、経年劣化による塗膜の粉化(チョーキング(白亜化))、コケ、水垢の付着、サッシ周りのコーキングの劣化、クラックの発生が御座いました。

塗膜の粉化は一般的に塗装時期のサインとなります。

塗料は簡単に言いますと、水分と粉で出来ております。空気中の油分・水分・埃等により材質が劣化し、最終的に硬化が起きて本来の機能を失ない水密性や密閉性が確保できなくなる症状です。

外壁をしっかり守る為には定期的なメンテナンスが必要なのです。

P3291830_R P3291831_R

クラックの様子です。写真では一部ですが全体的に発生しておりました。

塗装時は必ずクラック補修を行い塗装する必要があります。補修を行わず塗装してしまうとクラックの傷口は広がり続けてしまい、広がった傷口から雨水などが侵入し最悪の場合外壁からの雨漏りに繋がってしまいます。

お客様にご説明させていただくと、ここまで劣化しているとは思わなかったと驚きのご様子でした。

毎日、お家をみているとなかなか気づかないものですが、少しいつもより細かく見てあげるといつの間にか外壁が弱ってしまっています。

塗装をするなら長く持たせたい、しかし予算も考えたいとの事でしたので、今回はナノコンポジットWという塗料をご紹介させて頂きました。

ナノレベルでの粒子にて塗料を開発し防藻・防カビ性能を飛躍的に伸ばし、限りなくフッ素に近い状態にした為耐久効果も抜群という最高の塗料です。

お値段も通常のシリコン塗料と比べても、大きく変わりませんので弊社でも一番人気の塗料です。

こちらにてお見積もりを作成し、お届けしたいと思います。

詳細・ご質問は横浜外壁塗装工房へお気軽にお問い合わせ下さい!

横浜外壁塗装工房

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る