横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
横浜外壁塗装工房にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ

HOME > ブログ > 横浜市中区|コーキングの劣化やサイディングの反りを見つけたら外壁塗装

本日の現場ブログ

     

 日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

横浜市中区|コーキングの劣化やサイディングの反りを見つけたら外壁塗装

更新日:2017年9月25日

横浜の中でも歴史があり、山や坂が多くても古くから人々が住んでいる横浜市中区ですが、やはりそこには住んでみたくなる魅力があるからこそだと思います。古い建物が多いイメージですが、築10年から20年くらいの建物も多く見かけます。そんな横浜市中区にお住いの皆様にお伝えします。

築年数が経過すると、普段から紫外線や雨風に晒されている外壁は傷んできます。外壁に窯業系(ようぎょうけい)サイディングを使用されている場合は、割れたり表面が剥がれたりする現象が起こるようになります。サイディングが傷みすぎると、サイディング自体を交換したり、新しい外壁材をカバーしたりすることが必要になります。しかし、傷みすぎる前に塗装でメンテナンスをして、それ以降も定期的に塗装をしていくと外壁のメンテナンスにかかるトータルコストはかなり抑えることが出来ます。1回の外壁全体を塗装する費用と外壁全体をカバーする費用を、それぞれ安価な材料を使用したとして比べるみても2倍以上の差があります。要は定期的に塗装でメンテナンスをしていった方が安いのです。今回はご自宅のサイディングで見つけた場合、外壁塗装をするべき現象をお伝えします。

 

コーキング劣化① コーキング劣化②

一つはコーキングの劣化です。コーキングは、サイディング同士の継ぎ目やサッシのまわりに打たれている触ると少し弾力のある部分です。築年数が経過すると、徐々に劣化し始めて気づいたときにはシワの様な模様が出来ていたり、裂けていたりします。このコーキングの劣化は、やがてサイディングのひび割れや欠損に繋がりますので要注意です。

 

サイディング反り① サイディング反り②

もう一つはサイディングの反りです。表面が劣化することによる防水性の低下やサイディングの裏面や側面にまわった水分により起こります。表面に対しては塗膜、裏面や側面に対してはコーキングで防ぐことが可能です。サイディングの反りはコーキングの劣化によって起こることもあります。

コーキングの劣化は、新しく打ち替えたり打ち増したりする必要があり、塗装する前に行います。サイディングの反りは、反った部分をビスで固定してから、こちらも塗装する前に行います。傾向としてはどちらも陽当りの良い外壁に起こりやすい現象です。

 

外壁塗装

 

外壁が傷みすぎてメンテナンスの費用が高額になるのなら、傷まないように維持をして少額にしましょう。やはりコーキングの劣化やサイディングの反りを見つけたら外壁塗装です。横浜外壁塗装工房では、これまでにたくさんの外壁をメンテナンスして参りました。横浜市中区にお住いになられている皆様のご自宅で、コーキングの劣化やサイディングの反りを見つけましたら横浜外壁塗装工房にご相談下さい。調査やお見積りは無料でお伺いいたします。もちろん横浜市中区以外のエリアも対応いたしております。フリーダイヤル0120-948-355まで。

横浜外壁塗装工房

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2018-05-20 19:19:52 コーキングの補修でお悩みの方へ|横浜市青葉区

      IMG_8524

      本日は築20年、今までに施したメンテナンスは10年前の外壁塗装のみという、横浜市青葉区のお宅にお伺いさせていただきました。 ご相談としてまずお話されたのは、コーキングの痛みが気になるとの事でさっそく立ち合いのもと現場調査にはいります。 また、何か指摘してもらえるところがあれば教えて欲しいとの事でしたので、コーキング以...続きを読む

      2018-05-19 21:41:39 外壁の塗膜が剥がれていたらすぐに塗り替えましょう|横浜市旭区

      IMG_8524

      塗膜の剥がれに気づくことは外壁にとってとても大切なことです。前回の外壁塗装から年数が経っていても、経っていなくても、塗膜が剥がれていたらすぐに塗り替えが必要です。被害を最小限に抑えることの出来る手段です。それは費用面でも同じことが言えます。本日は横浜市旭区のアパートで外壁調査を行いました。    ...続きを読む

      2018-05-19 17:18:51 耐久性が抜群のオートンイクシードで目地の打ち換え|横浜市港北区

      IMG_8524

      横浜市港北区で塗装工事中の建物です。ここ最近は日中に雨も降らず、工事も順調に進んでいます。天気に左右されるのが塗装工事ですので、晴れが続くのはとても有難いです。現在工事中の建物は、外壁の仕上げがサイディングで表面が若干劣化してチョーキングが出ています。サイディングとサイディングの繋ぎには『目地(めじ)』があり、コーキングが打って...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る