横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市戸塚区近隣業者に依頼して残念な結果になったとご相談

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市戸塚区近隣業者に依頼して残念な結果になったとご相談

    更新日:2017年5月28日

    横浜市戸塚区のお宅で近隣業者に依頼して残念な結果になったとご相談がありお伺いしました。

    外観

    住んでいるところから「近いから安心」という概念で近隣業者に屋根外壁塗装を依頼したそうです。そしたら壁を傷つけられるし、仕上げは汚いしで大変なことになりました。補修するなら別な業者に依頼したいと思ったそうでご相談がありました。被害の状況を確認します。

    サイディング破損 塗膜剥がれ

    右の画像は基礎水切りの真上にあるサイディングですが、大きく抉られております。何かぶつかったのでしょうか。もともとはこのような状態ではなかったそうです。この場所は基礎水切りのということで、サイディングの一番下になります。サイディングは下から上へと組んでありますので、キレイに直すとなると一番上から外していくことになります。かなり大掛かりな工事となります。右の画像は下塗りの白色が見えている状態です。おそらくですが、足場材を解体するときにぶつかった可能性が高いでしょう。

    サイディング穴 サイディング穴

    上の画像は周囲の仕上りに比べて少し違う感じに見えると思います。これは穴にコーキング材を埋め込んで塗装を行っております。要はサイディングに穴を開けてしまったということです。この仕上がった状態だと、ぶつけたものが足場材なのか工具なのかはもうわかりません。しかしこれをキレイに直すとなるとこの場所まで一番上から外していくことになります。

    隙間コーキング未打設

    こちらはサイディングのコーナーを写した画像です。隙間があるのがお分かり頂けますでしょう。サイディングのコーナーにもともと出来ていた隙間なのですが、塗装をする前にコーキング材で埋めておかないと、隙間がまた出てきてしまうのです。この状態を見ると塗料が詰まっているだけでコーキング材を埋めた形跡がありませんので、隙間が出来やすいままの状態となっております。

    コーキングが見えている 塗膜剥がれ

    破損個所も問題ですが、汚いところや塗れていないところがあるので仕上がりもかなり問題ありの状態です。「近いから安心」というのもわかりますが、近い業者でも遠い業者でも提案内容や施工方法をしっかりと確認したうえで判断をしたほうが良いでしょう。決して「近い=安心」という訳ではありません。皆様も業者選びにはお気を付けください。横浜市戸塚区近隣業者に依頼して残念な結果になったとご相談をお伝えしました。

     

    ご質問やご不明な点が御座いましたら、フリーダイヤル0120-948-355までお気軽にご相談・お問合せ下さい。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      の各工程は下の一覧からご覧いただけます。

      の一覧

      2017/05/28 横浜市戸塚区近隣業者に依頼して残念な結果になったとご相談 【現在閲覧中!】

         横浜市戸塚区のお宅で近隣業者に依頼して残念な結果になったとご相談がありお伺いしました。 住んでいるところから「近いから安心」という概念で近隣業者に屋根外壁塗装を依頼したそうです。そしたら壁を傷つけられるし、仕上げは汚いしで大変なことになりました。補修するなら別な業者に依頼したいと思ったそうでご相談がありました。被害...続きを読む

      2017/05/12 横浜市栄区外壁塗装の計画で表面の剥がれたサイディングは要注意

         横浜市栄区で外壁塗装を計画中の皆様にお知らせです。ご自宅の外壁にサイディングを使用されていて、表面が剥がれ出しているサイディングについては状態をしっかり確認しないといけません。 サイディングの表面が剥がれ出すには、その前から兆候があります。急に剥がれだすことはありません。しかし傷んでいることが発覚するのは外壁塗装...続きを読む

      2016/11/7 相模原市緑区でサイディング外壁調査コーキング劣化に注意

         相模原市緑区のお宅でサイディング外壁調査を行いました。 築18年の建物です。同時期に建てた周囲のお宅もメンテナンスを始めたとの事で今回が初めての計画になります。それでは調査に入ります。 サイディングのコーナーに割れが発生しております。コーナーは割れや亀裂、破損などが発生しやすいところです。現在はこち...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2018-10-13 07:46:15 横浜市旭区で築11年のコンクリート(RC)造の外壁調査を行いました

      IMG_8524

      本日は横浜市旭区T様宅にて、塗装の為の点検調査に伺ってまいりました。T様宅は築11年、コンクリート(RC)造の外壁です。屋根は陸屋根になっており、去年太陽光パネルの設置を行った際にウレタン防水の処置を施したそうです。そこで今回は外壁のメンテナンスを行うためにどの様な処置が必要かなどのアドバイスをいただきたいとの事で、ご相談を頂き...続きを読む

      2018-10-04 08:20:07 横浜市青葉区にて築15年のモルタル壁とサイディング壁の外壁調査

      IMG_8524

      本日は横浜市青葉区M様より、外装リフォームの為の点検調査のご依頼を頂きました。M様宅は築15年、今回が初めての外装リフォーム(メンテナンス)工事になります。工事を行うに伴って、現時点での建物の状況を確認する必要がございます。塗装でのメンテナンスを希望されていたとしても、雨漏りを起こしていたり、下地に腐食や劣化が見受けられる場合な...続きを読む

      2018-09-28 21:47:41 横浜市鶴見区にて築30年で2回目の外壁塗装、気になるコーキングの劣化を調査

      IMG_8524

      本日は約15年程前に中古物件を購入し、その時にリフォームして以来の2回目になる外壁塗装をご検討とのことで、どれぐらい劣化しているのかの点検をしてほしいとの事でお伺い致しました。2回目にはなりますが既に築30年以上経っているとのことですので、現状の傷みをしっかり調査し最適なご提案ができるよう調査致します。 【全てのコーキングに見...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る