横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
横浜外壁塗装工房にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市西区の外壁塗装調査で表面の剥がれ出したサイディング

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市西区の外壁塗装調査で表面の剥がれ出したサイディング

    更新日:2017年2月12日

    横浜市西区のお宅で外壁塗装調査を行いました。

    IMG_1246

    築17年で外壁材は窯業系サイディングです。今回初めて外壁塗装を考えているそうです。それでは調査に入ります。

    IMG_1242 IMG_1243

    玄関横のサイディングの表面を触ってみます。すると指には粉状のものが付着します。これはチョーキング(白亜化)と言いまして、サイディングの表面が劣化している証拠です。この状態のままですと雨水を吸ってしまう可能性があります。

    IMG_1251 IMG_1245

    サッシまわりのシールが欠けてるように見えてサッシの黒が見えております。シールが痩せ始めているようです。サイディングのジョイントに打たれているシールもひび割れが起こっており、触ると硬くなっております。

    IMG_1256 IMG_1258

    これはサイディングの表面が剥がれてしまい、その部分に苔が繁殖した状態の箇所です。コーナーの部分も剥がれだしており、このままにしてはおけない状態が散見されます。

    IMG_1306 IMG_1307

    劣化したシールの隙間から雨水が浸入することが繰り返されてしまし、シールに沿ったサイディングの縁から欠け始めております。築17年ということでシールだけではなく、サイディングにまで影響が及んでおります。これはすぐに塗装をしなければなりません。このままにしておくと劣化がどんどん進行してしまい、塗装が出来なくなってしまいます。そうなる前に塗装することをご提案いたします。

     

    ご質問やご不明な点が御座いましたら、フリーダイヤル0120-948-355までお気軽にご相談・お問合せ下さい。

    横浜外壁塗装工房

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2018-07-19 10:23:50 窯業系サイディングのメンテナンスについて|相模原市南区

      IMG_8524

      ...続きを読む

      2018-07-14 07:48:41 横浜市鶴見区|5,6年後を見据えたメンテナンス・屋根外壁塗装

      IMG_8524

      本日は横浜市鶴見区にお住いのS様より、屋根外壁塗装の為の調査依頼を頂きました。S様宅は築30年、5,6年後には建て替え、若しくは建て壊しを検討。現状、雨漏りなどはないが、5、6年間何も手を付けないのには不安があるとの事で、全体的に塗装を施したいとのご要望です。 外壁にはところ所で補修痕が見受けられます。今まではご...続きを読む

      2018-07-10 09:31:39 窯業系サイディングの劣化症状とメンテナンスをご紹介|伊勢原市

      IMG_8524

      ...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る