横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市都筑区荏田南にてファインパーフェクトベストのニューワイン色で屋根塗装工事

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市都筑区荏田南にてファインパーフェクトベストのニューワイン色で屋根塗装工事

    更新日:2019年9月28日

    本日は横浜市都筑区荏田南S様宅にて行いました、屋根塗装工事の様子をお伝え致します。S様宅は築15年ほどになり、今回が初めての塗装によるメンテナンスです。

    屋根塗装工事開始

    塗装前の屋根の様子 高圧洗浄

    新築から15年も経つと、屋根材の撥水性は失われており、コケやカビなどの付着物が顕著になります。陽の当たり具合などで面によっての劣化具合も違ってきますが、屋根全体が傷んでいるのは窺えます。塗装はまず高圧洗浄機によりこびり付いた汚れや付着物を削ぎ落していきます。傷みが酷い箇所は屋根材(スレート)が割れない様に注意しながら圧力を調整して洗浄を行います。

    下塗り・タスペーサー設置

    下塗り タスペーサー設置

    洗浄後は十分に乾燥させてから下塗りの作業に移ります。下塗りは仕上げ材の無駄な吸い込みを抑えるほか、素材と塗料の密着性をよくする役割を担います。また、下塗り材の種類によっては傷んだ屋根材(スレート)を強固に蘇らせる塗料などもございます。屋根材や用途にあわせて使い分けます。下塗り後は縁切り作業の一環として、タスペーサーの設置を行います。塗装後は塗料で屋根材の重なり部分を塞ぐ容ににります。屋根材の重なり部分は水分の逃げ道として隙間を設ける必要がございます。タスペーサーはその役割を担う部材になります。

    ファインパーフェクトベスト

    ファインパーフェクトベスト ニューワイン

    下地処理が完了したら仕上げ材による塗装です。今回使用する塗料は、日本ペイントさんのファインパーフェクトベストです。特徴は日本ペイントさん独自開発のラジカル制御技術によって紫外線による塗膜の劣化を防ぐことにあります。塗料の種類はシリコンですが、シリコングレードを上回る耐用年数が期待できると言われております。綺麗な屋根をできるだけ長く保ちたい方にお勧めの塗料です。色はニューワインを選択しております。

    屋根塗装工事完了

     

    屋根塗装工事完了

    仕上げ材は最低でも二度の重ね塗りを行います。一度目の中塗りで色を付け、二度目の上塗りで塗膜に厚みを付けます。吸い込みが激しかったり、色のかぶりが悪い場合などは三度目の塗りを行うこともございます。光沢感が増し、傷んだ屋根が見事に蘇りました。屋根は紫外線の影響を最も受けやすい箇所ですので定期的なメンテナンスが必須です。街の外壁塗装やさんでは点検調査は無料です。塗装に関するご相談はお気軽にお声がけください。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2019-11-12 20:06:52 伊勢原市田中でスレート屋根塗装の事前調査、縁切り不足で雨漏りする可能性あり

      IMG_8524

      本日は伊勢原市田中で屋根塗装をご検討されているお客様邸の点検を行いました。屋根塗装のお見積りと台風15号と台風19号で被害を受けているのなら、その部分も直したいということです。伊勢原市は建物被害はあまりなかったようですが、近隣の県があれだけ被害を受けているとなると、やはり不安になりますよね。   お...続きを読む

      2019-11-07 23:07:18 松田町神山で屋根塗装と外壁塗装の事前点検、セメント瓦の屋根は塗装か葺き替えか

      IMG_8524

      築25年以上になるという松田町神山の戸建て住宅です。こちらにお住まいのお客様から「外壁塗装をしてほしい」とのご依頼を受け、今回はその事前点検にお伺いしております。これまで外壁塗装は十数年前に行ったそうです。 赤みが入った明るめのベージュというせいもあるのでしょうが、遠目から見ると前回の外壁塗装から十数年経過している...続きを読む

      2019-11-06 20:48:50 川崎市宮前区宮崎でスレート屋根を塗装後、雨漏りするようになったとご相談

      IMG_8524

      雨漏りの跡ができてしまった室内 数年前、屋根塗装した直後から室内の湿度が高くなったように感じ、最初は「気のせいかな」と思っていたという川崎市宮前区宮崎のお客様です。そのうち、どうも雨の日やその後は室内がかび臭く感じるようになり、「なんでだろう」と考えていたある日、雨漏りがはじまったというお客様です。室内には雨染みがで...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る