横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市都筑区|ひとつひとつの工程を丁寧に・外壁塗装工事

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市都筑区|ひとつひとつの工程を丁寧に・外壁塗装工事

    更新日:2018年6月12日

    本日は横浜市都筑区のS様宅で行われました、外壁塗装工事の様子をお伝えいたします。S様宅は築15年ほどで、今回、中古で購入をしたばかりの建物になります。外壁のメンテナンスを行うのは今回が初めての様で、場所によっては黒ずみやコケの繁殖が酷く、大分劣化が進んでいるのが見受けられておりました。塗装を行う前に、その様な汚れや旧塗膜は高圧洗浄にてしっかりと落とします。

    洗浄中 洗浄・差

    塗装に限らず、下地処理はすべての工程の中で一番重要な作業になります。下地処理をしっかりと行ってこそ、新たな塗料、新たな材料がしっかりとおさまり、期待されている耐久性を保持出来る事にもつながるのです。塗装前に行う通常の洗浄の他にも、汚れが酷い場合にはバイオ洗浄を行ったり、鉄部に関しては事前にケレン・錆落としの作業を行うなど、特に下地処理は入念に行います。

    下塗り 錆止め

    洗浄後は下塗り作業です。下塗りは外壁と塗料の密着性を良くするためや、軽微なクラックの穴埋めの役割を果たすなど、こちらも塗装においては重要な作業の一つになります。洗浄を行い、下塗り作業をしっかりと行う工程までを、下地処理として位置づけているところもございます。基礎、土台が大切なのと同じ様に、下地処理は塗装を行う上でも重要な役割を担っております。

    中塗り 下塗り~中塗り

    下塗り作業が終われば、本格的に色を付ける作業へと移ります。ここでも重要なのが、下塗りを行ってからの上塗り、ではなく、一度全体的に中塗りとしての工程を挟みます。中塗りを行う(重ね塗りを行う)ことで、塗膜に厚みが出来、耐久性も増し、メーカー側が提示している耐久期待年数により近い保持力を維持できるようになります。塗料は惜しみなく、また、ムラが出来ない様に満遍なく塗り、しっかりと乾かします。そして上塗りを行います。

    上塗り

    同色(同塗料)での重ね塗りでも、一度目と二度目では厚みや光沢性の違いがはっきりと分かります。勿論、見た目での判断がつき難い場合でもご安心いただける様に、街の外壁塗装やさん横浜店では塗装後の保証を最長15年までつけております。それにはしっかりとした塗料選択、下地処理、十分な重ね塗りを行ってこその自信があるからこそです。塗装後のアフターメンテナンス(定期点検)も進んで行っております。S様宅で行いました塗装の工程通り、どのお宅でもひとつひとつの工程をしっかりと丁寧に行うことを徹底しております。
    塗装に関するご相談は街の外壁塗装やさん横浜店まで(フリーダイヤル0120-948-355)

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2018-10-13 07:46:15 横浜市旭区で築11年のコンクリート(RC)造の外壁調査を行いました

      IMG_8524

      本日は横浜市旭区T様宅にて、塗装の為の点検調査に伺ってまいりました。T様宅は築11年、コンクリート(RC)造の外壁です。屋根は陸屋根になっており、去年太陽光パネルの設置を行った際にウレタン防水の処置を施したそうです。そこで今回は外壁のメンテナンスを行うためにどの様な処置が必要かなどのアドバイスをいただきたいとの事で、ご相談を頂き...続きを読む

      2018-10-04 08:20:07 横浜市青葉区にて築15年のモルタル壁とサイディング壁の外壁調査

      IMG_8524

      本日は横浜市青葉区M様より、外装リフォームの為の点検調査のご依頼を頂きました。M様宅は築15年、今回が初めての外装リフォーム(メンテナンス)工事になります。工事を行うに伴って、現時点での建物の状況を確認する必要がございます。塗装でのメンテナンスを希望されていたとしても、雨漏りを起こしていたり、下地に腐食や劣化が見受けられる場合な...続きを読む

      2018-09-28 21:47:41 横浜市鶴見区にて築30年で2回目の外壁塗装、気になるコーキングの劣化を調査

      IMG_8524

      本日は約15年程前に中古物件を購入し、その時にリフォームして以来の2回目になる外壁塗装をご検討とのことで、どれぐらい劣化しているのかの点検をしてほしいとの事でお伺い致しました。2回目にはなりますが既に築30年以上経っているとのことですので、現状の傷みをしっかり調査し最適なご提案ができるよう調査致します。 【全てのコーキングに見...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る