横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 湘南平塚市築10年のサイディング住宅の塗り替え調査

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    湘南平塚市築10年のサイディング住宅の塗り替え調査

    更新日:2016年7月1日

    湘南平塚市にあるお宅より塗り替え調査のご依頼がありました。

    外観③

    築10年の節目と同時期に建てられた周囲のお宅が徐々に塗り替えを行ってきたとの事で計画中とのことです。それでは調査に入ります。

    コーキング劣化 コーキング劣化拡大

    外壁材はサイディングですが、周囲のお宅と同じようなデザインですが、使用しているサイディングは違うようです。同じ材料でしたら周囲と同じ傾向がありますので、塗り替えのタイミングも今の時期かもしれませんが、違う材料を使用していると同時期に建てられていても差が出てしまいます。注意しながら見ていきます。まずはサイディングの継ぎ目に打たれているコーキングですが、表面にシワが出来ており劣化していることが伺えます。本来は弾力のあるものですが、触ると固くなってることが分かりました。

    コーキング剥離① IMG_4495

    コーキング剥離② コーキング剥離②拡大

    こちらはすでにコーキングが裂けてしまっている状態の画像です。雨水がこの隙間から壁の内部に侵入していき、やがてサイディング自体に亀裂やひび割れを起こします。築10年目前後のサイディング住宅では、外壁材自体の劣化よりもこのようにコーキングの劣化が塗り替えの契機となることが非常に多いです。

    サイディング亀裂 サイディング亀裂拡大

    すでにサイディングに亀裂が生じている箇所も見受けられました。このような箇所は先にコーキングで補修してから塗装を行います。

    コーキングひび割れ① コーキングひび割れ①拡大

    コーキング劣化④ コーキング劣化④拡大

    バルコニーのサイディングや笠木に打たれているコーキングの劣化も要注意です。隙間出来てしまうと継ぎ目と同様に雨水が浸入します。特にバルコニーの真下に1階のお部屋があったりするとそのまま雨漏りに繋がる可能性があります。最近のバルコニーは、腰壁を開口させているデザインが多く、必ずコーキングで処理してあります。築年数が経つとコーキングはこのように劣化しますので塗り替え時は必ず補修をして下さい。

    サイディング表面劣化 サイディング表面劣化拡大

    サイディングの表面を見てみると細かい剥がれが多いのが分かります。表面が荒れているような印象を受けます。やがて大きくなり雨水が浸み込むまでになってしまうと、塗装という一番安価な手段でのメンテナンスが出来ずに、サイディング自体の交換など高価な改修工事に繋がってしまいます。この小さな剥がれを見逃すことなくこのタイミングでの塗り替えをご提案致します。

     

    ご質問やご不明な点が御座いましたら、フリーダイヤル0120-948-355までお気軽にお問合せ下さい。

     

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2019-10-17 17:18:23 三浦市栄町にてバニラホワイトでの外壁塗装、塗装に使う道具もご紹介

      IMG_8524

      ただいま三浦市栄町で外壁塗装を行っております。ペールバイオレットピンクからバニラホワイトへの塗り替えで、かなりのイメージチェンジとなります。どうせ「外壁塗装をするならイメージチェンジを」と思う方はかなり多く、カラーシミュレーションで色選びをされる方も多くいらっしゃいます。   ペールバイオレットピンクからバニラ...続きを読む

      2019-10-16 13:34:54 大井町金手でモルタル外壁に発生したクラックの補修のご相談

      IMG_8524

      数は減りましたが、お家の外壁として今でも人気があるのがモルタルの外壁です。施工期間が長く、高コストであることから住宅メーカーでの採用が減り、窯業サイディングや金属サイディングに取って代わられました。大井町金手のお客様はモルタル外壁のデメリットの一つであるクラックでお悩みになっており、ご相談をいただきました。   ...続きを読む

      2019-10-15 11:29:08 大井町金子で築18年のお家を外壁塗装と屋根塗装前に点検

      IMG_8524

      これまでにオール家電のなどのリフォームをしたことはあるけれど、外回りは全く手を付けていないという大井町金子のお客様です。さすがにお家が汚れと傷みが目立ってきたので、外壁塗装と屋根塗装を検討しているということでした。外壁も色褪せているということで、新築時は「もっと濃かった」そうです。   お客様のそう...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る