横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • イオン銀行住宅ローン

    HOME > ブログ > 川崎市川崎区でコーキングの劣化したお住まいの調査

    新型コロナウイルス対策に関して

    新型コロナウイルス対策に関して

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    川崎市川崎区でコーキングの劣化したお住まいの調査

    更新日:2016年4月8日

    川崎市川崎区で行ったお住まいの点検をご紹介します。サイディング目地のコーキングが割れていることが気になってお問合せをいただきましたが、全体的に家の外装を見てほしいとのことです。コーキングの耐用年数は種類によっても変わりますが、一般的なものであれば塗装よりも早く寿命を迎えます。もし外壁も塗装時期に来ていれば一緒に工事を行う方向でもお考えになっているそうです。

    川崎市川崎区 外装点検  川崎市川崎区 外装点検 コーキングひび割れ

    これから点検を行うお住まいです(左写真)。一般的な総二階の建物で、外壁にはサイディングが使われています。長年の汚れが付着して白い外壁が灰色っぽくなっておりますので、その辺も気になるところです。
    問題のコーキングですが、確かにお問合せ通りコーキングがひび割れしていました(右写真)。目地のコーキングはそこから水分が入り込まないように施すのですが、時間が経ってコーキングにひび割れなどが発生するとそこから雨漏りしてしまいます。現状では雨漏りしていないそうですが、さらに劣化が進めばいずれ雨漏りするのは間違いありません。

    08meji03 川崎市川崎区 コーキング打ち替えの様子 コーキングの成形
    こちらは別の工事で行ったコーキングの補修です。同じようにコーキングが劣化してひび割れしていたので、古いコーキングを除去して新しいコーキングを打ち直しています。左写真はペンチを使って既存のコーキングを撤去している様子です。この下にはバックアップ材があるのですが、状態がよければバックアップ材はそのまま使用し、その上から新しいコーキングを注入します。
    目地付近にマスキングテープで養生してからコーキングを注入し、ヘラなどで形を整えます。コーキングが固まる前にコーキングを外し、コーキングが固まれば完了となります。(この記事についてはこちらをご覧ください)
    今回の点検でのコーキングのひび割れも同様の手順で工事を行えば元の状態に戻すことができます。

    川崎市川崎区 外装点検 コンクリート部が汚れている 川崎市川崎区 外装点検 玄関照明が錆びている
    点検ではコーキング以外にお住まい全体を見てほしいとのことでしたので、引き続き調査を実施します。
    左写真はコンクリートの打ちっぱなしです。苔と黒い汚れが目立っていますので、外壁塗装で使用する高圧洗浄でこのあたりも綺麗にしておきましょう。玄関の照明も錆が出ていますので、塗装前にケレンを行い錆止めを塗った後数回の重ね塗りをすれば綺麗な状態に戻るでしょう。

    川崎市川崎区 外装点検 出窓部分が白っぽくなっている 川崎市川崎区 外装点検 換気扇フードが汚れている
    出窓部分も塗膜が劣化して白っぽくなっています(左写真)。換気扇フードには長年の油汚れが付着しています(右写真)。お住まいの外装リフォームをする際は、このような付帯部もしっかりお手入れしておきましょう。

    今回の点検から、サイディングの目地はコーキングを打ち直し、外壁も塗装時期に来ていましたので合わせて塗装を行います。さらに付帯部のメンテナンスをまとめて行いお住まい全体を綺麗な状態に戻したいと思います。
    お住まいは長く住んでいるとどうしても手を入れなければならない時期が来ます。リフォームをする場合はお金も時間もかかりますので、ちょっと面倒に感じて先延ばしにしがちです。しかし、時間が経てば経つほど傷んだ箇所は広がり、結果として余計に工事期間も伸びて費用もかさんでしまいます。ですので、傷んだ状態を放置せず、できるだけ定期的なメンテナンスを心がけましょう。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2020-10-19 11:36:44 三浦市三崎にてお住まいの点検調査、サイディングのシーリングが割れてきたら補修を行いましょう

      IMG_8524

       三浦市三崎にお住まいのH様より、外壁のコーキング補修とお住まい全体の点検のご依頼をいただきました。街の外壁塗装やさんでは、お住まい全体を時間をかけて隅々まで調査いたします。点検からお見積もりの作成まで無料にて行っておりますのでぜひご利用ください(無料点検についてはコチラ)。  現在街の外壁塗装やさんでは、マスクの着用や手指の...続きを読む

      2020-10-16 15:57:38 横浜市泉区下飯田町で外壁調査、破風板の継ぎ目に打たれたコーキングが無くなっておりました

      IMG_8524

         屋根や外壁に使用される材料は、屋根と外壁それぞれにたくさんの種類がございます。その中で屋根や外壁に一番多く使用されているのはコーキングかもしれません。シーリングとも呼ばれるこの材料は、どの屋根材や外壁材を使用していたとしてもどこかに使用されていることが非常に多いと感じます。外壁でいうとサイディングを使用した...続きを読む

      2020-10-14 11:29:49 鎌倉市大船にてお住まいの点検調査、笠木が原因の雨漏りはとても多いので外壁塗装と一緒にコーキング補修を行いましょう

      IMG_8524

       鎌倉市大船にお住まいのI様より、外壁の点検調査のご依頼をいただきました。I様邸は築23年で、今回2度目の外壁塗装をご検討中とのことでした。  街の外壁塗装やさんは、新型コロナウイルス対策を徹底してお客様のお住まいに調査に伺っております。詳しくは「新型コロナウイルス対策について」をご覧ください。 モルタルは性質上クラ...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る