横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • イオン銀行住宅ローン

    HOME > お住まいに合うのはウレタン塗料?シリコン塗料?

    お住まいに合うのはウレタン塗料?シリコン塗料?

    更新日:2017年8月30日

    外壁塗装を行う際に悩むポイントとして、まず第一に悩むのが色ではないでしょうか。
    外壁塗装は10年に1度ぐらいの頻度でしか行わないため、外壁の色を慎重に悩む方は多いのではないでしょうか。
    また、色のほかに悩む点としては、シリコン塗料にするかウレタン塗料にするかです。
    本日は、シリコン塗料とウレタン塗料で悩んでいる方に簡単なシリコン塗料とウレタン塗料をご紹介したいと思います。
    外壁塗装
    ●シリコン塗料について
    シリコン塗料は今現在、外壁塗装のスタンダードな塗料です。耐用性が良いと言われ、価格も以前よりは下がった為か人気のある塗料になります。ほとんどの業者さんはおすすめとしてシリコン塗料をお勧めしているのではないでしょうか。
    しかし、シリコン含有量が少ないものには注意しましょう。
    シリコン塗料には、安いシリコン塗料と高いシリコン塗料が存在します。性能はもちろん違ってきますし、価格も何倍以上と違ってきます。
    中には、シリコンが少しでも配合されていればシリコン塗料と販売できるため、シリコン含有量が極端に少ない塗料を販売しようとする悪徳業者も存在します。特に、あまり有名ではない塗料メーカーの製品は注意した方が良いでしょう。
    シリコン
    ウレタン
    ●ウレタン塗料について
    ウレタン塗料は外壁塗装業界において、一昔前のスタンダードな塗料でしたがシリコン塗料よりも耐用年数が短く、また、今現在ではシリコン塗料の価格が下がったためか、あまり使用されることはなくなりました。
    ウレタン塗料の特徴として、ひび割れしにくいということがあり、動きのある木部に使用されることが多いです。そのことから、今でもウレタン塗料が良いというお客様も中にはいらっしゃいます。

    上記のようにシリコン塗料とウレタン塗料にはそれぞれメリットとデメリットが存在しますが、実際に塗料を選ぶ際は、耐用年数とお住まいの将来を考えたうえで塗料を選択することが一番です。
    街の外壁塗装やさん横浜店では、お客様のお住まいにあった塗料をご紹介しております。
    お住まいの塗料で何かお悩み事があるという方は、街の外壁塗装やさん横浜店までお気軽にご相談くださいませ。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る