横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > 塗膜には柔らかいものと硬いものが存在するのをご存知ですか?

    塗膜には柔らかいものと硬いものが存在するのをご存知ですか?

    更新日:2017年5月23日

    外壁塗装を行う際に使われる塗料には乾燥した際に柔らかい塗膜と硬い塗膜が存在するのをご存知でしょうか。別に硬くても柔らかくてもどちらでもいいのでは?と思われる方もいるかと思いますが、硬い塗膜と柔らかい塗膜にはそれぞれ用途と必要性があるのです。
    薄黄緑の家
    弾性塗料と呼ばれるもので形成するのが柔らかい塗膜になります。柔らかいため、伸縮性があり、塗られたものに追随して伸び縮みすることが可能です。経年劣化でクラックが入ってしまうモルタルなどに適した塗料で、クラックが発生しても伸びることで覆い隠してくれます
    また硬い塗膜は、サイディングなどのクラックの心配がない箇所に塗装するのに適しています。ちなみに硬い塗料にはシリコン塗料などがあげられます。
    ひび
    サイディング
    注意点として、これまでのものが硬い塗膜に柔らかい塗膜となる塗料は通気性を持ったものであれば塗ることができます。しかし、柔らかい塗膜でその上に硬い塗膜となる塗料を塗ってしまうと柔軟性がないために割れや剥がれが起こってしまいますので塗ることが出来ません。
    外壁塗装をする際は色選びを重点的に考えてしまいがちですが、外壁材に合わせた塗膜の硬さも一緒に選ぶようにしましょう。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る