横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > 塗装方法の一つ、焼付け塗装とは

    塗装方法の一つ、焼付け塗装とは

    更新日:2017年5月11日

    塗装には塗る対象物に対して適した塗装方法があります。
    「焼付け塗装」もそのうちの一つで、例えば自動車のボディの金属部分なんかにも焼付け塗装が行われています。では、焼付け塗装がどんなものかご存知でしょうか。
    白いお家

    焼付け塗装とは、100℃~200℃程度の高温に焼付け、塗膜を形成する方法です。一部では40℃~110℃という記述をされているところもありますが、通常は100℃以上でなければ焼付け塗装とは呼べません。焼付け塗料専門のものがあるため、それを使います。塗膜が非常に固く、強固で長持ちすることが特徴です。例えば、自動車なんかは雨風にさらされたり屋外に置かれていますが10年やそこらでは劣化しているように見えませんよね。それくらい頑丈な塗膜なのです。
    自動車
    サッシ
    ちなみに、アルミサッシにも焼付け塗装が行われている場合があります。
    アルミサッシに塗装は出来るのかと聞かれる方もいますが、焼付け塗装機をお住まいに持ち込むことは出来ないため難しいでしょう。別の方法で塗装することも可能ですが耐用年数に期待が出来ないためやはり現実的ではないかもしれませんね。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る