横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > 外壁のクラック(ひび割れ)防止塗料とは

    外壁のクラック(ひび割れ)防止塗料とは

    更新日:2017年9月6日

    お住まいがモルタル壁の方で多く悩むのが外壁のひび割れではないでしょうか。
    モルタル壁でどうしても避けることができない劣化といえばひび割れです。
    そのひび割れ(クラック)の対策として使用される塗料があるのをご存知でしたでしょうか?
    ゴムのような柔軟性と伸縮性を持っている「弾性塗料」。
    本日は「弾性塗料」についてご紹介いたします。
    外壁
    特にモルタル壁は地震や大型車の通行などによる振動や乾燥収縮などでひび割れが発生することもあります。そこで、弾性機能を持っている塗料を使用することで、振動によるひび割れを目立たなくさせ、雨水の浸入を防ぎます。

    クラック
    ひび
    ちなみに、弾性塗料は耐用年数が短いものと長いものがあるといわれています。
    工法にもよりますが、短いものだとアクリルやウレタン塗料と同じぐらいの耐用年数だそうです。
    また、耐用年数が長いといわれているものでは、エラストコートでフッ素と同じくらいの耐用年数になります。
    ちなみにエラストコートはアクリルですが不純物が混ざってないので、耐用年数がフッ素と同じくらいになるそうです。

    弾性塗料はあまり聞きなれないという方も多く、悪徳業者に目をつけられやすい塗料ですので、モルタル壁にお住まいの方はメンテナンス時には注意しましょう。
    また、塗料についてわからないこと、疑問に思うことがあれば、街の外壁塗装やさん横浜店までお気軽にご相談ください。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る