横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > 外壁塗装の下地処理、バイオ洗浄とは?

    外壁塗装の下地処理、バイオ洗浄とは?

    更新日:2017年8月25日

    外壁塗装の下処理には、洗浄成分を使うバイオ洗浄と、水洗いだけの高圧洗浄があります。
    高圧洗浄やバイオ洗浄は外壁塗装工事には欠かせない作業の一つです。
    本日は、外壁塗装の下処理に行われる、バイオ洗浄を中心にご紹介したいと思います。
    外壁
    まず、バイオ洗浄とは何か、高圧洗浄はよく聞きますが、あまりバイオ洗浄は聞くことが少ないかと思います。
    バイオ洗浄は基本的に、水洗いだけでは落ちないカビやコケなどの菌類をしっかり死滅させて汚れを落とすことが出来ます。
    バイオ洗浄の殺菌作用はカビなどの菌や汚れを根こそぎ落としてくれるので、高圧洗浄不可能だった部分もきれいにしてくれるのです。そのおかげで下地塗料をしっかりと塗装することが可能になり、塗料の性能を充分に引き出し、外壁の寿命を延ばすことが出来るのです。
    汚れた壁
    高圧洗浄
    バイオ洗浄は特殊洗剤を浸透させてから、その後、高圧洗浄で汚れを落としていきます。
    バイオ洗浄と聞くと、環境や人体への安全性が少し心配になりますよね。
    バイオ洗浄に含まれている特殊洗剤は、カビ・コケを分解する植物性の成分をメインにした洗剤であるため、環境や人体に影響はなく、安全性の高いものになります。
    ただし、バイオ洗浄で外壁を洗浄した場合は、洗浄剤をしっかり落とさなければ、塗料の付着が悪くなってしまいますので注意しましょう。
    また、高圧洗浄に比べるとバイオ洗浄は少し高くなります。高圧洗浄とバイオ洗浄どちらにするかは、業者の説明を受けてから考えると良いかもしれません。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る