横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > 屋根塗装の作業工程をご存じですか?

    屋根塗装の作業工程をご存じですか?

    更新日:2017年8月28日

    屋根塗装での作業工程をご存じでしょうか。
    屋根塗装を依頼した場合、作業工程や工事の期間がどれほどなのかわからず、塗装前に心配になる方も多いかと思います。
    本日は、屋根塗装に関しての作業工程とそのかかる期間をご紹介したいと思います。
    足場設置
    ●屋根塗装の作業工程
    1、ご近所への挨拶周り、塗装準備
    屋根塗装を行う際にご近所さんへ塗料が飛び散ってしまう場合や、塗料の臭いで迷惑をかけてしまう場合もあります。その為、街の外壁塗装やさん横浜店では、まず塗装を行う前にご近所さんへ挨拶周りをさせていただいております。
    2、足場の設置
    塗料の飛散を防ぐために覆う養生シートやメッシュシートなどを取り付けます。
    3、洗浄
    苔やカビなどの汚れを高圧洗浄を使用して一気に落としていきます。汚れが残ったままではうまく塗装ができないため、とても大切な作業になります。
    4、下地処理
    割れや錆びがある状態で塗装を行うと、雨漏りの原因につながります。ヤスリなどを使用し下地をきれいに整えます。
    5、養生
    塗料がついてはいけない場所をテープやビニールシートで覆います。必要に応じては、車や自転車などにも行います。
    6、塗装
    下塗り、中塗り、上塗りの3回行います。下塗りが完全に乾いてから、中塗りと上塗りを同じ塗料を使用して塗装していきます。
    屋根工事
    屋根塗装
    7、縁切り
    スレート屋根の場合は屋根材との隙間が塗料で埋まってしまい、通気性が悪くならないように専用カッターなどで塗料を切ります。屋根材一つ一つに行うため、時間がかかりますが、これを行わないと雨漏りの原因にもなりますので、とても大切な作業になります。タスペーサーを使った縁切りを行う場合は下塗りが乾燥した後に行います。
    8、点検・手直し
    お客様に確認していただき、必要に応じて手直しをしていきます。
    9、足場の解体・撤去
    足場の解体や産業廃棄物の片づけ・清掃を行います。

    上記の工程で順調に進めば11日程度かかるとされていますが、約2週間と考えておくといいかもしれません。
    これよりも工期が早い場合は少し気を付けましょう。

    屋根塗装の他にも、外壁塗装でわからないことや、心配事がある場合は街の外壁塗装やさん横浜店までお気軽にご相談ください。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る