横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
横浜外壁塗装工房にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ

HOME > 施工事例 > 横浜市旭区でアパートの外壁塗装でイメージを明るくします

横浜市旭区の施工事例

横浜市旭区でアパートの外壁塗装でイメージを明るくします

【施工前】
施工前

【施工後】
施工後

【お問い合わせのきっかけ】
横浜市旭区で外壁塗装工事をおこないました。築年数が結構経っている建物で、サイディングの外壁は表面が劣化していてチョーキングが出ていました。撥水性が無くなっているので雨が降ると水を吸ってしまい、どんどん劣化が進んでしまいます。色も褪せてしまったので塗り替えで明るくしたいとおいうご希望でした。使用したのは、日本ペイントの『パーフェクトトップ』です。劣化の原因になるラジカルを抑える効果があるので、劣化がし難く耐久性が高い塗料です。耐久性で言えばシリコンとフッ素の中間ですが、価格はシリコンと同等なので非常にお薦めの塗料です。色決めにあたってはカラーシミュレーションを作成して塗り替え後のイメージを持って頂きました。明るくなったと非常に喜んで頂きました。

【工事内容】
外壁塗装
【工事詳細】
使用材料
パーフェクトトップ
施工期間
14日間
平米数
190㎡
お施主様
H様邸
保証
10年間
20160331_1822
元々はアイボリー系の色だったと思いますが、劣化して色が飛んでしまい、白っぽく見えます。
20160331_5842
集合住宅ということもあり、つくりはシンプルなのですが、全ての窓に雨戸が付いています。
20160331_7012
サイディングは一見傷みがあまり無いようにみえますが、触ってみると良くわかります。
20160331_9643
指で触ると白い粉が手につきます。色の元になる顔料が劣化することで、この様なチョークの粉状に現れてきます。こうなると、表面の撥水性が無くなってしまっているので、雨が降ると表面を流れずに雨水を吸っていってどんどん劣化が進行します。
20160331_8774
共用廊下の腰壁です。下の方やジョイント部分が黒っぽくなっているのがわかりますか?雨が染みた跡です。上の笠木部分からの雨水の浸入が考えられますので、しっかりと下地処理をおこなわないとなりません。
20160331_1354
階段の外側のサイディングはヒビ割れたり反ったりしているので、ビスで固定してから塗装していきます。
20160331_5450
軒天も結構な汚れが付着していました。白っぽかった色が、若干ベージュっぽくなっています。
20160331_2534
細かな部分ですが、サイディングを固定する釘が浮いていたり、コーキングがはみ出したところもありますので、下地処理の段階でこの部分は手直しが必要です。
20160331_7713
外階段の踏み面は汚れと鉄骨部分のサビが目立ちます。せっかく建物が綺麗になるのに階段を綺麗にしない訳にはいきませんので、ここもしっかりと塗装していきます。
20160331_7341
共用廊下の床は、目地のコーキングがちゃんと打たれていないので、1階の軒天に雨染みが出ていました。コーキングの打ち直しと、防水処理が必要です。
100527-105958
高圧洗浄でこびりついた汚れや、劣化した塗膜を落としていきます。
100527-105954
雨戸を洗ったあと、サッシのガラスも綺麗にしていきます。一緒に網戸も洗うのですが、古くなっていると水圧で破れてしまうことがあるので注意です。
100528-105048
外壁はサイディングなので、ジョイント部分にコーキングが打ってあります。劣化しているので打ち替えます。
100528-105102
古くなったコーキングは剥がしてから新しく変成シリコンのコーキングを打っていきます。
100529-151734
外壁の下塗りです。この下塗りをしっかりおこなわないと、仕上げの塗料が剥がれたりしてしまいます。
100529-151728
下地調整の意味もありますので、吸い込みムラを無くす為にも全体に浸透する様に塗布していきます。
100601-161511
仕上げの塗装の一回目、中塗りです。下塗りがしっかりおこなわれていたので、塗りむらもなく綺麗に仕上がります。
100601-161505
仕上げの塗装は2回塗りが基本です。2回塗ることで塗料の持つ性能を最大限に発揮してくれます。
100604-103009
雨樋や破風板などの外壁以外の部分を付帯部といいます。付帯部もちゃんと塗装して、外回りを全て綺麗にします。
100605-131924
バルコニーに設置してあるお隣との境のパーテーションも汚れを落として塗装していきます。
100608-112142
サッシ上の霧除けなどの金属部分は、ペーパーを当ててからサビ止めを塗ります。サビ止めが下塗りの代わりになります。
100606-103339
鉄骨階段もサビ止めを塗ってから仕上げていきます。常に雨ざらしになっているので、手を掛けていかないとあっという間にサビだらけになってしまいます。
20160526_9923
共用廊下の床もとても綺麗になりました。スベリ止めの加工がしてあるので、雨が降っても安心です。
20160526_7381
天井部分も白で塗装することで、その下の空間がとても明るくなります。
20160526_342
サビが目立っていた鉄骨製の手すりも綺麗になっています。オレンジの外壁とグレーの階段部分の色合いも良かったです。
20160526_8287
今までの外壁よりも、見違えるように明るい建物になりました。ちょっと曇っていますが、陽当りの良い建物なので、全体的に更に明るく見えます。

このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

2017-09-22 23:25:10 横浜市南区|付け出隅がある場合は隙間にシーリングをして外壁塗装

IMG_8524

近年で使用されている外壁の材質は絞られてきております。そこにもともとの柄や仕上りなどを含めるとたくさんの種類になります。外壁塗装と言うくらいなので、メインは外壁塗装なんですけれども、どのお宅でも「外壁塗装の際に外壁塗装以外でやっておかなくてはならないところ」があり、お宅によってそれはそれぞれ違います。   ...続きを読む

2017-09-22 00:44:01 横浜市神奈川区で傷んだスレート屋根に最適な下塗り材を使います

IMG_8524

横浜市神奈川区で塗装工事中の建物です。木造二階建て住宅の屋根と外壁の塗装工事をおこなっています。 高台に位置しているので見晴らしが良く、窓からみなとみらいが一望出来るなんとも羨ましい立地です!しかし、見晴らしが良い反面非常に風当たりが強いので、建物が傷みやすいというデメリットもあります。建物は紫外線や風雨によって年...続きを読む

2017-09-12 00:45:27 横浜市神奈川区で外壁を上下で塗り分けの塗装工事中

IMG_8524

横浜市神奈川区で塗装工事中のたてものです。工事が始まった最初の頃は雨続きで苦労しましたが、そのあとは天気も良くて順調に工事が進んでいます。 こちらの建物は、1階と2階でデザインの違うサイディングを使用していました。色合いや柄(パターン)が違うサイディングを、幕板という帯をグルッと建物の外周に回すことで綺麗にツート...続きを読む

このページと共通する工事内容の新着施工事例

ページの先頭へ戻る