横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
横浜外壁塗装工房にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ

HOME > ブログ > 横浜市保土ケ谷区でタイル貼りの外壁に撥水剤を塗ります

本日の現場ブログ

 日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

横浜市保土ケ谷区でタイル貼りの外壁に撥水剤を塗ります

更新日:2017年6月5日

横浜市保土ケ谷区でおこなっている雨漏り修理工事です。

タイル目地の劣化から室内へ雨漏りしていましたので、タイル目地をコーキングで塞いでから撥水剤を塗布することになりました。プラザオブレガシーの『ウォータープルーフ』を使用しました。

ウォータープルーフは浸透性の撥水剤なので、表面をコーティングする訳ではありません。通常のコーティング剤は表面に膜を張るので、色が変わってしまったり艶によってテカテカしてしまうのですが、ウォータープルーフはタイルなどに浸透するので表面の仕上げは殆ど変わらずに雨水を弾いてくれるのが特徴です。レンガタイルなどの風合いを損なわずに撥水性を発揮してくれる優れものなんです。見た目が殆ど変わらないので塗布してあるのかどうかわかりにくいのですが、水をかけると一目瞭然です。

レンガタイルの表面に水をかけてみました。レンガタイルの表面が水を弾いているのが分かりますでしょうか。目地にはコーキングが詰めてあるので雨水が侵入する心配はありません。レンガタイルからの浸透も抑えましたので雨漏りの心配がなくなりましたので、これで安心ですね。横浜市港北区の建物はタイル貼りの外壁に撥水剤を塗布しましたので汚れもつきにくくなりましたし、エフロ(白華現象)も起こりにくくなりますのでオススメです。

雨漏り修理についてご質問や御不明な点など御座いましたら、フリーダイヤル0120-948-355までお気軽にご相談・お問い合わせください。

横浜外壁塗装工房

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2017-10-15 20:17:11 FRP防水の立上りとサッシの取合いは雨漏りしやすい|横浜市栄区

      IMG_8524

      FRP防水は、ガラス繊維などの繊維をプラスチックの中に入れて、強度を向上させた複合材料を使用した防水です。他の防水材を使用したものと比べれば、そのままの状態であれば強度が髙いのですが、1度割れてしまうと元に戻すことができません。特にFRP防水の立上りとサッシの取合いは、亀裂が入り雨漏りしやすいようです。横浜市栄区O様より、「バル...続きを読む

      2017-10-07 02:37:35 屋上防水からの雨漏りの原因は排水口回りの可能性が高いです|横浜市保土ケ谷区

      IMG_8524

      横浜市保土ケ谷区で雨漏りにお困りのお客様です。最近の雨の降り方は短時間に大量の雨が降ったりして、今まで雨漏りした事がなかった建物でも急に雨漏りして困ってしまう事があると思います。お住まいの皆様が雨漏りに気付くのは、壁に染みが出来たり天井からポタポタと雨水が垂れてきた時だと思いますが、目に見える部分に症状が現れる前に実は雨漏りして...続きを読む

      2017-09-26 23:57:12 横浜市神奈川区で屋根塗装が原因の雨漏りは縁切り工事で改善できます

      IMG_8524

      横浜市神奈川区で屋根の調査をおこないました。普通の雨ならば雨漏りしないけれど、大量に降った時には必ず雨漏りするそうです。しかも、雨が止んでからも暫く雨漏りは止まらない様で、大変お困りでした。いつ頃からですか?と伺うと、数年前から雨漏りが始まったけどその前は雨漏りなんて一度もした事がなかったそうです。 雨漏りしている場合きっ...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る