横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
横浜外壁塗装工房にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ

HOME > ブログ > 横浜市保土ケ谷区でタイル貼りの外壁に撥水剤を塗ります

本日の現場ブログ

 日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

横浜市保土ケ谷区でタイル貼りの外壁に撥水剤を塗ります

更新日:2017年6月5日

横浜市保土ケ谷区でおこなっている雨漏り修理工事です。

タイル目地の劣化から室内へ雨漏りしていましたので、タイル目地をコーキングで塞いでから撥水剤を塗布することになりました。プラザオブレガシーの『ウォータープルーフ』を使用しました。

ウォータープルーフは浸透性の撥水剤なので、表面をコーティングする訳ではありません。通常のコーティング剤は表面に膜を張るので、色が変わってしまったり艶によってテカテカしてしまうのですが、ウォータープルーフはタイルなどに浸透するので表面の仕上げは殆ど変わらずに雨水を弾いてくれるのが特徴です。レンガタイルなどの風合いを損なわずに撥水性を発揮してくれる優れものなんです。見た目が殆ど変わらないので塗布してあるのかどうかわかりにくいのですが、水をかけると一目瞭然です。

レンガタイルの表面に水をかけてみました。レンガタイルの表面が水を弾いているのが分かりますでしょうか。目地にはコーキングが詰めてあるので雨水が侵入する心配はありません。レンガタイルからの浸透も抑えましたので雨漏りの心配がなくなりましたので、これで安心ですね。横浜市港北区の建物はタイル貼りの外壁に撥水剤を塗布しましたので汚れもつきにくくなりましたし、エフロ(白華現象)も起こりにくくなりますのでオススメです。

雨漏り修理についてご質問や御不明な点など御座いましたら、フリーダイヤル0120-948-355までお気軽にご相談・お問い合わせください。

このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

2017-06-05 22:27:52 横浜市保土ケ谷区でタイル貼りの外壁に撥水剤を塗ります

IMG_8524

横浜市保土ケ谷区でおこなっている雨漏り修理工事です。 タイル目地の劣化から室内へ雨漏りしていましたので、タイル目地をコーキングで塞いでから撥水剤を塗布することになりました。プラザオブレガシーの『ウォータープルーフ』を使用しました。 ウォータープルーフは浸透性の撥水剤なので、表面をコーティングする訳...続きを読む

2017-04-15 22:42:14 横浜市泉区モルタル壁の塗り替えが遅れると雨漏りに繋がる恐れ

IMG_8524

横浜市泉区で屋根外壁塗装の調査をしておりました。雨漏りも発生しているようなので原因の究明も行いました。 1階部分が窯業系サイディングで、2階部分がモルタル壁のお宅です。室内から見るとこのように染みが出来ており、外から見るとちょうどこの染みの真上あたりに亀裂がありましたので、この亀裂が原因と思いました。亀裂に関して...続きを読む

2017-02-01 18:40:05 横浜市磯子区外壁からの雨漏り硬質木片セメント板の劣化

IMG_8524

横浜市磯子区の店舗より雨漏りのご相談がありました。 ブラインドボックスとサッシの隙間から雨漏りするとのことです。ここ最近は雨の日になると毎回漏るそうで、困っているとのことでした。この建物は2階建てで、この真上には2階の部屋があります。屋根からの雨漏りではなさそうです。まずは外壁を見てみましょう。 ...続きを読む

このページと共通する工事内容の新着施工事例

ページの先頭へ戻る