横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • イオン銀行住宅ローン

    HOME > ブログ > 横浜市保土ケ谷区でタイル貼りの外壁に撥水剤を塗ります

    新型コロナウイルス対策に関して

    新型コロナウイルス対策に関して

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市保土ケ谷区でタイル貼りの外壁に撥水剤を塗ります

    更新日:2017年6月5日

    横浜市保土ケ谷区でおこなっている雨漏り修理工事です。

    タイル目地の劣化から室内へ雨漏りしていましたので、タイル目地をコーキングで塞いでから撥水剤を塗布することになりました。プラザオブレガシーの『ウォータープルーフ』を使用しました。

    ウォータープルーフは浸透性の撥水剤なので、表面をコーティングする訳ではありません。通常のコーティング剤は表面に膜を張るので、色が変わってしまったり艶によってテカテカしてしまうのですが、ウォータープルーフはタイルなどに浸透するので表面の仕上げは殆ど変わらずに雨水を弾いてくれるのが特徴です。レンガタイルなどの風合いを損なわずに撥水性を発揮してくれる優れものなんです。見た目が殆ど変わらないので塗布してあるのかどうかわかりにくいのですが、水をかけると一目瞭然です。

    レンガタイルの表面に水をかけてみました。レンガタイルの表面が水を弾いているのが分かりますでしょうか。目地にはコーキングが詰めてあるので雨水が侵入する心配はありません。レンガタイルからの浸透も抑えましたので雨漏りの心配がなくなりましたので、これで安心ですね。横浜市港北区の建物はタイル貼りの外壁に撥水剤を塗布しましたので汚れもつきにくくなりましたし、エフロ(白華現象)も起こりにくくなりますのでオススメです。

    雨漏り修理についてご質問や御不明な点など御座いましたら、フリーダイヤル0120-948-355までお気軽にご相談・お問い合わせください。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2019-10-09 22:42:31 中井町にて屋根塗装で雨漏りを止めたいというお客様からのご相談

      IMG_8524

      中井町にお住まいのお客様から「雨漏りを屋根塗装で直したい」というご相談を受けました。何でも飛び込み業者から「屋根の塗装が剥げているので屋根塗装した方がいい」と訪問販売を受けたそうで、その時に「屋根塗装したら直りますよ」と言われたそうです。   雨漏りで垂れ下がった天井と凹んだ畳 室内を拝見させていた...続きを読む

      2019-09-21 09:59:33 相模原市緑区寸沢嵐で2階建てアパートの出窓付近からの雨漏り、コーキングの劣化が気になります

      IMG_8524

      本日は相模原市緑区寸沢嵐にて、2階建てアパートの雨漏り調査にうかがってまいりました。   こちらのアパートは築20年ほどで、数年前より1階の出窓付近から雨漏りが見つかっているそうです。オーナー様自ら簡易的な補修を行っていたそうですが、なかなか収まらず、今回はその雨漏りの原因を探るための調査のご依頼に...続きを読む

      2019-09-17 09:30:38 横浜市磯子区中原にてサッシ廻りからの雨漏り、原因は外壁の亀裂か

      IMG_8524

      本日は横浜市磯子区中原F様宅にて行いました、雨漏り調査の様子をお伝えいたします。F様宅は築50年程の賃貸アパートです。数年前より角部屋(壁際)の一室のサッシ廻りから雨漏りが確認される様になったとのことです。 できる範囲で簡易的な補修を行っているそうですが、雨漏りの解消にはつながらず、こちらのお部屋は空き家のままと...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る