横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市南区で共同住宅の屋根と外壁塗装工事が着工中です

    工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
    新型コロナウィルス対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市南区で共同住宅の屋根と外壁塗装工事が着工中です

    更新日:2016年9月4日

    横浜市南区で着工中の現場です。共同住宅の屋根と外壁の塗装工事をおこなっています。台風の影響で中断期間がありましたが、順調に工事は進んでいます。先日屋根の塗装が完了しましたので外壁の塗装工事にかかります。

    屋根と一緒に外壁を高圧洗浄して汚れを落とします。全体的には外壁パネルなのですが、一部サイディング貼りの部分があるので、目地のコーキングを打ち替えます。古くなってヒビ割れたり裂けたりしているので、綺麗に剥がしてから新しいコーキングに打ち替えます。コーキングの上から塗装をしますので、使用するコーキングは塗装が上にのる変成シリコンを使用します。空気が入ってしまうと劣化が早くなりますので、上からしっかり抑えて均等な厚みになるようにします。

    コーキングを打ち替えたあとは下塗りです。ズラッと並んだ塗料の缶が外壁の面積が大きいのを表しています。吸い込みが非常に多く凹凸の大きな外壁材なので、ローラでは無く吹付けで均等にムラなく下塗りをしていきます。下塗りの出来が仕上がりに繋がりますのでしっかり施工します。

    下塗りが均等に塗布出来たあとは、仕上げの塗料を2回塗りしていきます。使用するのは、日本ペイントの『パーフェクトトップ』です。汚れや劣化の原因になるラジカルを制御する性能があり、耐久性はシリコンフッ素の間くらいある塗料で価格もリーズナブルですので、非常にお薦めの塗料です。使う塗料は現在の外壁材によって合う合わないがありますので、どんな仕上がりにしたいのか、イメージなどを言って頂ければ皆様にピッタリのご提案をさせて頂きます。次回は仕上げの塗装の様子をお伝えします。

    ご質問やご不明な点など御座いましたら、フリーダイヤル0120-948-355までお気軽にご相談・お問い合わせください。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-06-21
      川崎市幸区遠藤町にて、築10年のスレート屋根にメンテナンスをご検討中のお住まいの調査を行い、屋根塗装によるメンテナンスをご提案

       川崎市幸区にお住まいのS様は、お住まいが築10年が経過したことで、屋根のメンテナンスをお考えになっていると街の外壁塗装やさんにお問い合わせを下さいました。S様のお住まいの屋根材にはスレート材が使用されておりました。スレート屋根は基本的に約10年に一度...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-06-21
      横浜市港北区新吉田町にて築10年経過したスレート屋根、苔やカビの付着や棟板金の劣化が窺えたために屋根塗装でメンテナンスをしましょう

       横浜市港北区新吉田町にお住まいのH様より、そろそろ築10年になり屋根塗装を検討していると私たち、街の外壁塗装やさんへお問合せを頂きました。  外壁は普段から見ていてまだそこまで、といった感じだが屋根だけは素人では見られないのでという事でのお問合せでした...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-06-21
      秦野市柳町にて、サーモアイSi(クールコーヒーブラウン)でスレート屋根の塗装を行いました

       秦野市柳町のM様邸でスレート屋根の塗装を行いました。スレート屋根は、塗料で紫外線や雨から守られており10年ほどで塗り替えが必要です。メンテナンスを怠ってしまうと、苔やカビの発生、スレートの割れや欠けに繋がってしまいますので定期的に塗り替えをしましょう。  ...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ