横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市鶴見区で屋根塗装、遮熱塗料サーモアイのクールライトグレーで仕上げました

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市鶴見区で屋根塗装、遮熱塗料サーモアイのクールライトグレーで仕上げました

    更新日:2018年9月2日

    本日は築14年経ちました横浜市鶴見区の木造2階建て住宅の屋根塗装、仕上げの様子をご紹介致します。

    遮熱塗料サーモアイを使って塗ると決めてから、塗料の性質上淡い色の方がより遮熱効果が得られるのと、もっと屋根を明るくしたいとのご希望もあったため、今回はクールライトグレーを使う事に決めておりました。一番反射率が高いものでクールホワイトがあります。逆に色が濃く日の光を集めてしまうような黒やグレー系は反射率が低くなっております。しかしそれでも遮熱効果をもたないものに比べれば差は出ます。

    【既存のイメージ一新するクールライトグレー】

    板金部も含め綺麗に明るくなった横浜市鶴見区M様宅の屋根です。築年数なりの汚れやクラックもありましたが、全て丁寧に補修をかけたあと下塗りからきちんとやるべき事をやり、仕上げに影響が出ない様にした結果、艶もよく出ており、液だれもなく綺麗に仕上がりました!

    日当たりの良い所は艶もあって反射しているのもあってより白に近くなっているのがわかります。棟板金含めてお色が変わるのでイメージがガラっと変わりました。

    元々明るいお色が好みのようでして、やるなら室内空間も快適にしたいのと同時に色も明るくしたいとの事で、両方叶えてくれる遮熱塗料サーモアイをご提案して良かったと思います。

    クラックなどで傷んでいた所も補修したうえで塗りましたので仕上がりも他と違いがなく屋根全体に均一に綺麗な塗膜が出来ています。屋根塗装期間中天候に恵まれてある程度予定通りに進められた事も要因の一つにはなっていると思います。職人も納得の仕上がりとなりました。

     

    ちなみに反射率が一番高いクールホワイトで全日射反射率が91%もございます。クールライトグレーは54%です。濃いめのお色でクールダークグレーなどがございますがこちらで34.1%となっております。

    確かに仕上がった後に屋根にあがり、屋根の表面をさわると遮熱塗料のサーモアイではない通常の屋根に比べると真夏でもグローブがなくても触れるレベルです。

    この時期の現場調査ですと、グローブなしで屋根表面をいきなり触ると、火傷して手に水膨れができます。嘘のような本当の話です。

     

    快適さとお色で楽しむなら、遮熱塗料のサーモアイを選んでみては如何でしょうか。選べる基本色だけで40色御座います。

    性能と塗装の楽しみ、両方とるならしっかりと現場調査からのご提案ができる街の外壁塗装やさんにおまかせください。

    (フリーダイヤル0120-948-355)

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2018-12-28 13:02:51 横浜市港北区新吉田東にて屋根・外壁塗装が竣工、その前後の外観を比較

      IMG_8524

      横浜市港北区新吉田東にて屋根外壁塗装が完工し、足場が解体になりその全貌が見れるようになりました。 調査時の塗装前の外観と、塗装後まだ間もない外観を写真を使って見比べてみます。今回使いました塗料は外壁のメイン部分は日本ペイントさんのパーフェクトトップ、ラジカル制御型塗料にて綺麗に仕上がりました。   狙った...続きを読む

      2018-12-07 14:04:38 横浜市旭区で築13年の屋根を調査、塗装が無駄になるニチハのパミールであることが判明

      IMG_8524

      本日はまだ築10年ちょっとしか経ってない横浜市旭区の屋根塗装調査でしたが、実は屋根に上がって見ましたらニチハのパミールというスレート屋根である事が判明いたしました。 パミールは塗装が無理、無駄になってしまう屋根材です。(塗装が無理な外壁や屋根に関してはこちら。)表面のはく離が必ず起きてしまい、ミルフィーユ現象や、元々野地板...続きを読む

      2018-11-30 08:36:36 横浜市都筑区にて築25年目で初めての外装リフォーム調査

      IMG_8524

      本日は横浜市都筑区A様宅より、外装リフォームの為の点検・調査の様子をお伝えいたします。A様宅は築25年、今回が初めての外装リフォーム(メンテナンス)工事を行うことになるそうです。現在に至るまで雨漏りなどの不具合は起きていないそうですが、建物全体の汚れが目立ってきたこともあり、今回、メンテナンスに関しての調査の依頼をくださった経緯...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る