横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • イオン銀行住宅ローン

    HOME > ブログ > 横浜市旭区で築13年の屋根を調査、塗装が無駄になるニチハのパミールであることが判.....

    新型コロナウイルス対策に関して

    新型コロナウイルス対策に関して

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市旭区で築13年の屋根を調査、塗装が無駄になるニチハのパミールであることが判明

    更新日:2018年12月7日

    本日はまだ築10年ちょっとしか経ってない横浜市旭区の屋根塗装調査でしたが、実は屋根に上がって見ましたらニチハのパミールというスレート屋根である事が判明いたしました。

    パミールは塗装が無理、無駄になってしまう屋根材です。(塗装が無理な外壁や屋根に関してはこちら。)表面のはく離が必ず起きてしまい、ミルフィーユ現象や、元々野地板に屋根材を固定するために使われている釘の頭が錆びてしまう特徴を持っています。調査する側も気を付けていませんと屋根材ごと足を滑らせてしまうこともございます。

    屋根材が剥がれてペラペラになったものが庭先に落ちていたり横殴りの降雨があった後に庭にスレート屋根自体が数枚割れて落ちているなどがある場合、多くはニチハのパミールです。

     

     

    特に小口に多く見られる断層、間に発生している苔や藻

    屋根の様子1

    パミールはあまり築年数に関係なく剥がれ始めると一気に広がっていきます。どんどん表面がズレながら剥がれていき、そこに雨水が入り込みはっ水効果が失われている事もあり、常に湿っている状態になってしまいます。そうするとこれはパミールに限った事ではございませんが、藻や苔、カビの発生原因になってしまいます。塗装ができる屋根は塗装前に高圧洗浄をして汚れを落としてから始めますので問題はございません。

     

    小口に劣化が集中し剥がれて色が変わっている様子

    屋根の様子2 屋根の様子3

    特に小口に特徴が出る事が多く、雨水を吸い込んでしまって剥がれが散見できます。まだ築年数が10年ほどなので塗装は無理な屋根材と分かりましたがまだ出費が低く抑えられるカバー工法ができます。これ以上劣化していたり小屋裏に入ってみて、野地板に黒染みがないか、白カビがないか。打ち付けている釘回りが黒く染みになっていないかなどが主な判断基準です。

    また屋根に上がって分かる事でいいますと、歩くと屋根材が絨毯の上を歩いている様な沈む感覚になる事があります。こうなっていると下地、野地板の腐食が考えられるのでカバー工法ではなく葺き替え工事のご提案しかできなくなってしまいます。

    屋根の様子4 屋根の様子5

    今回は念のために小屋裏にも入らせて頂きカバー工法でも問題ない事を確認できました。また塗装の観点から屋根から見ると今回の建物は片流れの屋根形状になっており、一番高い棟から下を見ますと、屋根に上がらないと傷みがわから無いような、防水の汚れ、劣化も確認できました。こちらはまだトップコートで保護ができそうな程度でしたので、外壁塗装のご提案に含め、葺き替え工事と外壁塗装のご提案をする運びになりました。

    塗装をしたくてもできない屋根材は複数ございます。特にお客様に渡される建物のお図面、平面図や立面図などの仕様書には「コロニアル・カラーベスト葺き」などと書かれている事が多くメーカー名や商品名が明記されていない事もありますので一度屋根に上がらないと分からない事もありますので築年数が10年以上経ちましたらメンテナンスをして屋根の状態を把握し、どんなリフォームが今後できるか知っておくと良いでしょう。

    街の外壁塗装やさんでは、そのような場合でも塗装以外のご提案もすぐに対応致します。

    塗装でお困りなら多くの実績がある街の外壁塗装やさんへお任せください。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2021-01-23 13:07:01 横浜市都筑区大熊町にて築16年になるお住まいの外壁点検調査、リシン仕上げのモルタル外壁には多く藻が繁殖しており塗装でのメンテナンスが必要です

      IMG_8524

       横浜市都筑区大熊町にお住まいのY様より、築が10年以上経過しそろそろ外装のリフォームを検討しているとの事で、街の外壁塗装やさんへお問合せを頂きました。  築16年程で、外観は特に目立った汚れがないようだとのお話でしたが、まずは現地を拝見し状態を確認させて頂き必要な工事のご提案となりますのでさっそく現地調査にお伺いさせて頂...続きを読む

      2021-01-22 21:31:07 横浜市港北区日吉で過去に塗装している建物を調査、外壁の傷みや雨樋に塗られた塗膜が剥がれておりました

      IMG_8524

         横浜市港北区日吉にお住いになられているF様より「自宅の外壁が傷み出してきた」とお困りのご相談がございましたのでお伺いいたしました。横浜市港北区日吉F様のお宅は、鎧張りやドイツ張りなどともラップサイディングの外壁でした。これまでにも塗装でのメンテナンスを行っており、最近になって外壁に傷んでいる箇所を見つけたそ...続きを読む

      2021-01-22 10:29:47 高座郡寒川町岡田にて屋根と外壁の調査、塗料の劣化は苔だけでなく黒ずみの原因にもなります

      IMG_8524

       高座郡寒川町岡田のO様より「屋根と外壁の塗装を希望している」とのご連絡をいただき、お住まいの状態を確認するために現地調査に伺いました。街の外壁塗装やさんでは無料点検を行なっておりますので、お住まいのことでお悩みの方はお気軽にご連絡ください。現在は新型コロナウイルス対策として、マスクの着用やソーシャルディスタンスの確保、こまめな...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る