横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 川崎市宮前区|外壁に亀裂、リフォームか建て替えか

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    川崎市宮前区|外壁に亀裂、リフォームか建て替えか

    更新日:2018年3月5日

    本日は川崎市宮前区にて、中古物件の購入にあたり、リフォームを行うか建て替えるかのための調査に同行いたしました。築45年程の建物で、耐震補強はされているとの事ですが、全体的に古さは感じます。

    外壁の黒ずみ 外壁亀裂部分

    ご依頼をくださった方のご要望は、コストを抑えてリフォームを行う事。屋根・外壁の外周は塗装を行い、内装や水回りについては多少費用を掛けてもきれいに直したいそうです。今回は外周の調査です。築45年でどこまでメンテナンスが行われていたかによりますが、外壁自体の傷みは大分進んでいる様です。全体的に汚れや黒ずみが目立ち、所々で亀裂が見受けられます。特に玄関前の亀裂は塗装を行うにしても、しっかり処置を施さないと先が心配です。

    瓦屋根 瓦屋根の下地調査

    屋根に関しては瓦とスレート部分があります。瓦部分に関しては下地や漆喰はメンテナンスが行われていた様で、状態は問題なさそうです。今回は手を加えなくても良いと判断できます。しかし、下屋にあるスレート部分に関しては、状態がひどく、塗装を行うのは難しいと判断できます。

    下地の感触 スレート材の劣化状況

    足で踏んだ感触も悪く、下地自体が傷んでいるのがうかがえます。この状況で塗装を行っていも、見た目だけはきれいになりますが、下地や防水紙の劣化を考えれば、雨漏りが起こるリスクは高いままと判断できます。下屋のスレート部分だけでも下地からやり直す必要があります。

    外壁に関しては、汚れや黒ずみはしっかりと洗浄を行って、塗装を施せば問題は無いのですが、所々で見受けられる亀裂が気になります。外壁自体をやり直すとなると、相当なコストが掛かってきます。屋根一部を葺き替え、外壁全体をやり直すのであれば、築年数から考えても、建て替えを行うのも選択肢の一つではあります。

    築45年程の中古物件

    今後は内装や水回りで掛かるコストも考慮に入れ、リフォームを行うか、建て替えを行う方が良いのかをじっくりと打ち合わせていきたいと思います。

    街の外壁塗装やさん横浜店では点検・調査は無料です。建物に関してのご相談は(フリーダイヤル0120-948-355まで)お気軽にお声がけください。

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2018-08-12 22:04:06 横浜市緑区で外壁塗装仕上げはパーフェクトトップ、色は日塗工のJ09-60L

      IMG_8524

      本日は横浜市緑区での屋根外壁塗装の現場より、外壁塗装の仕上げに入る様子をお伝えいたします。 お色決めの段階から、今はグレーで統一されて気に入ってはいるが、塗り替えるなら温かい感じの暖色系、オレンジとピンクが合わさったような色でガラっと変えたいとのイメージをお持ちだったので、何度もカラーシミュレーションを重ねて決めたものです...続きを読む

      2018-08-08 16:23:44 秦野市で外壁のツタやコケにお困りの方へ、外壁塗装で綺麗なお住まいに

      IMG_8524

      ...続きを読む

      2018-08-05 21:18:02 横浜市緑区でコーキングを打ち替えない外壁塗装で塗膜が先に剥がれる

      IMG_8524

      横浜市緑区F様のお宅より、「築20年でそろそろもう一度外壁塗装をしたいと思っている」と調査のご依頼がありました。外壁は窯業系サイディングとのことでした。窯業系サイディングはサイディング同士の継ぎ目にコーキングが打たれております。メンテナンスとして最初の外壁塗装を行うきっかけは、このコーキングの劣化であることが多いです。サイディン...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る