横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 川崎市麻生区高石にて外壁サイディングへの塗装はシーリングの打ち替えも行います

    工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
    新型コロナウィルス対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    川崎市麻生区高石にて外壁サイディングへの塗装はシーリングの打ち替えも行います

    更新日:2019年9月30日

    本日は川崎市麻生区高石にて、2階建てアパート塗装のシーリング打ち替え工事の様子をお伝えいたします。外壁のサイディングにはつなぎ目の目地部分などにシーリング処理がされております。塗装時にはそのシーリングのメンテナンスも行うのが一般的です。

    既存シール材の撤去

    既存シール材の撤去 シール材撤去後の様子

    目地部分は既存のシーリ材を撤去した後に新たなシーリング材を充填します。サッシ廻りや撤去が難しい箇所などは、既存のシール材の上から新たなシーリング材を打ちます。こちらを「増し打ち」と言います。サッシ廻りはサッシ自体を傷つけてしまうリスクがあるために無理に撤去は行いません。

    シーリング箇所への養生

    目地部分の養生 サッシ廻りの養生

    既存シール材の撤去が完了したら打ち替え・増し打ちを行う箇所への養生を行います。なお、塗装を行う際のシーリング工事ですが、シール材や塗料の種類によって、塗装前に打つ「先打ち」と塗装後に打つ「後打ち」に分けることもございます。今回は塗装前に打ち替えを行い、打ち換えたシールの上にも塗料を載せてシール材自体も塗膜で覆う処置を取ります。

    プライマー塗布・シーリング材充填

    プライマー塗布 シーリング充填

    シーリング材とサイディングの側面の接着力を高めるため、プライマーを塗布します。プライマー塗布後に新たなシーリング材を充填していきます。充填したシーリング材は専用のヘラで押し込んでいきます。中に空気を入れず、側面への密着度を上げるためです。ある程度固まったら、養生テープを剥がします。完全に固まってしまうと、シーリング材に養生テープが固着してしまい、きれいに剥がせなくなりますので、半乾き程度で剥がすのが理想です。

    シーリング打ち替え・塗装完了

    シーリング打ち替え・塗装完了

    シーリング打ち替え後は十分に乾燥させてから塗装の工程に移ります。塗装はシーリング材の上からも塗られますので、紫外線による影響も防ぐことができます。耐候性も十分でしょう。外壁サイディングは目地やサッシ廻りのシーリングの劣化が原因での雨漏りが非常に多いです。不具合が生じてからでは余計にコストも掛かってしまいますので、定期的な点検とメンテナンスは大切です。街の外壁塗装やさんでは点検調査は無料です。お気軽にご相談ください。

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-04-13
      横浜市栄区小菅ヶ谷でアパート通路の点検、ウレタン防水層が膨れたり破けたりしておりました

         横浜市栄区小菅ヶ谷にあるアパートのオーナー様より「アパートの通路が以前には見られなかった傷みを感じる」とご不安なご相談がございましたので、実際に点検にお伺いいたしました。築30年以上が経過したアパートとのことですが、これまでにも何度か全体...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-04-08
      横浜市保土ヶ谷区川島町で裂けてしまった屋上のシート防水を補修工事で直します

       横浜市保土ヶ谷区川島町で屋上防水の調査をおこないました。屋上のシートが裂けてしまったので直したい、というご希望でご自身で補修をおこなっているという事でした。屋上に敷いてあるのは塩ビシート防水で、今の状態は2回目の防水工事をおこなった状態です。元々の防水の上に...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-04-05
      横浜市南区弘明寺でアパートの通路や階段の点検、防水層の傷みは雨漏りの原因となります

         横浜市南区上大岡にあるアパートの建物外部の点検を行いました。築30年以上が経過しているRC造のアパートですが、これまでも何度かメンテナンスを行ってきてはいたそうです。しかし、ここ13年は全く何もしていないということで「ここ最近の傷み方が心...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る