横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市戸塚区でモルタル外壁の調査、亀裂は雨漏りする危険性大

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市戸塚区でモルタル外壁の調査、亀裂は雨漏りする危険性大

    更新日:2018年8月26日

    外壁の仕上げとしてモルタルを下地に使用しているモルタル壁は、築年数の経過とともに亀裂が発生し易くなるようです。特に窓や扉などのサッシまわりからの亀裂はよくある話で、築9年くらいでも亀裂が発生しているお宅を見かけることもあります。「窓枠から雨水が漏れている」とのお悩みのご相談があり、横浜市戸塚区H様のお宅にお伺いしました。築年数が30年以上経過しており5年ほど前に内外装をリフォームしたそうです。それ以降、雨量の多い大雨や台風になると時折窓枠から雨水が漏れてくるそうです。

     

     

    【亀裂の発生は雨漏り危険性】

    横浜市戸塚区でモルタル壁の外壁調査、亀裂の発生は雨漏り危険性1 横浜市戸塚区でモルタル壁の外壁調査、亀裂の発生は雨漏り危険性2

    雨漏りはこの辺りから発生するようです。雨漏りの発生する窓枠の外側を確認すると、シャッター付きの窓であることが分かります。窓からの雨漏りの場合は、壁の外側に出ているサッシなどに原因があるのか、その上にある外壁などに原因があるのかで分かれます。その両方ということもありえます。調査では原因の特定をしていきますので、上の画像のように内側と外側を見ながら進めていきます。外壁はモルタル壁に塗料で柄の付いた仕上げとなっておりました。

     

     

    横浜市戸塚区でモルタル壁の外壁調査、亀裂の発生は雨漏り危険性3

    窓の上端を覗いてみると、木枠と壁紙の取合いに黄色い染みが出来ていることが分かりました。これは雨水が溜まって出来た染みです。窓の上端に染みがある場合、ここと同じ高さの外側にはシャッターBOXがあります。シャッターBOX自体やシャッターBOXとモルタル壁の取合いに隙間があれば雨水が入り込むことは十分にありますが、シャッターBOXに隙間は無く、シャッターBOXとモルタル壁の取合いにはしっかりとコーキングが打たれてありました。

     

     

    横浜市戸塚区でモルタル壁の外壁調査、亀裂の発生は雨漏り危険性4

    シャッターBOXの真上の外壁を亀裂をコーキングで補修した形跡が見られます。しかしよく見てみると、亀裂に対してコーキング補修されていないところがありました。コーキング補修されていない亀裂が、コーキング補修する前から発生しているのか、コーキング補修したあとに発生したのかは、今となっては分かりません。ただ亀裂は小さな亀裂であっても、雨量の多い大雨や水圧の髙い雨などにより雨漏りすることがあります。特にモルタル壁は亀裂が生じ易く、例え小さな亀裂でも気を付けなければなりません。築年数が経過した建物のモルタル壁ではよく見かける現象なので、築年数が30年ちかく経過している建物は、雨漏りが発生する前に定期的にチェックすることをおすすめします。街の外壁塗装やさんでは、塗装はもちろんのこと亀裂補修にも対応しております。もしご自宅で亀裂を見かけたときは、街の外壁塗装やさんにご相談下さい。

    フリーダイヤル0120-948-355。

     

     

     

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      の各工程は下の一覧からご覧いただけます。

      の一覧

      2018/09/17 横浜市戸塚区で雨漏り調査、原因の特定には散水試験が効果的です

         「窓枠から雨水が漏れてくる。雨漏りを直したい。」とのご相談があり、横浜市都筑区H様のお宅に調査にお伺いしたところ、雨漏りに繋がりそうな怪しいところが複数ありました。このようなときに、調査を行ったときの天候が晴れでも雨でも特定するのが困難なケースがあります。雨漏りを直してもらったのに、すぐにまた雨漏りしてくるというお悩みのご相談が...続きを読む

      2018/08/26 横浜市戸塚区でモルタル外壁の調査、亀裂は雨漏りする危険性大 【現在閲覧中!】

         外壁の仕上げとしてモルタルを下地に使用しているモルタル壁は、築年数の経過とともに亀裂が発生し易くなるようです。特に窓や扉などのサッシまわりからの亀裂はよくある話で、築9年くらいでも亀裂が発生しているお宅を見かけることもあります。「窓枠から雨水が漏れている」とのお悩みのご相談があり、横浜市戸塚区H様のお宅にお伺いしました。築年数が...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      その他の施工事例一覧→

      横浜市戸塚区と近隣地区の施工事例のご紹介

      ページの先頭へ戻る