横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市戸塚区前田町にて鉄骨・鉄部の錆びは放っておくと強度が落ちます

    新型コロナウイルス対策に関して

    新型コロナウイルス対策に関して

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市戸塚区前田町にて鉄骨・鉄部の錆びは放っておくと強度が落ちます

    更新日:2019年9月13日

    本日は横浜市戸塚区前田町M様宅にて行いました、車庫スペースにある鉄骨・鉄部の調査の様子をお伝えいたします。お問い合わせのきっかけは、車庫スペースに組まれている鉄骨部分の錆が剥がれてくるのが気になるとのことでご相談をいただきました。

    M様宅車庫スペース

    M様宅車庫スペース

    M様宅の車庫スペースは鉄骨が組まれた上にデッキが載せられており、上はお庭で下が車庫スペースになっている造りです。築は18年程で5,6年前に一度、塗装によるメンテナンスは行ったことはあるとのことです。

    鉄骨・鉄部の錆び

    鉄骨の錆び 錆びの拡がり

    鉄部の錆びは放っておくと範囲は拡がり、強度は落ち、塗装では補修しきれない場合もございます。また、錆びた上から塗装を行っても効果はあまりございません。既存の錆びを徹底的に落とした上で、錆び止め塗料を塗りり、その上で耐候性の良い塗料で塗装を施します。下地処理がきちんとできていないとすぐに錆が現れます。こちらは5,6年前に塗装を行った時も同じ様に錆びが酷かったことで手入れをしたそうですが、数年もしない内に錆が見受けられる様になったとのことです。

     

    デッキ上からの水漏れ M様宅

    錆び出てしまうのはきちんと下地処理がされていなかったこともございますが、車庫スペースの上に設けられたデッキ(お庭)から水が廻ってきていることが一番の原因と考えられます。構造上、仕方がない部分ではありますが、このままでは強度が落ち、場合によってはデッキを支えられなくなることもございます。この様な場合は、ただ錆止め塗装を行うだけの処置では心配です。鉄骨の補強とお庭からの水の浸入を防ぐ手立てを考える必要がございます。今後改めて外構専門のスタッフを連れての再調査を行いたいと思います。

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2020-06-21 22:27:11 横浜市泉区西が丘にて屋根カバー工事中、部分的に傷んでいた破風板の塗装も同時に行いました

      IMG_8524

       横浜市泉区西が丘にて、屋根の傷みが酷かった為に雨漏りする前に屋根カバー工事中、気になる所のみ部分塗装を行いました。気になる所とはケラバと呼ばれる部分に設置されている「破風板」です。屋根や外壁と同じく、塗装でのメンテナンスが必要な部分です。今回は外壁全体のメンテナンスは見送る事になりましたが、部分的に特に気になる破風板部分のみの...続きを読む

      2020-06-14 17:50:35 横浜市磯子区洋光台にて部分的に交換した雨樋へ、現地にて調色をし雨樋塗装を行い綺麗に仕上げました

      IMG_8524

       雨樋の一部に雨水が溜まる様になったので、雨樋を部分的に交換。しかし以前の外壁塗装工事時に雨樋も塗装しており同色の雨樋は用意できない状態でした。横浜市磯子区洋光台にお住まいのN様邸ではその新しく交換した雨樋部分のみを、現地にて職人が調色をし部分塗装を行った様子をご紹介いたします。  以前塗装した時に塗料の型番をどこかへ控え...続きを読む

      2020-05-29 21:28:31 横浜市青葉区美しが丘にて外壁塗装工事中、鉄部塗装の下準備であるケレン作業はとても重要です

      IMG_8524

       外壁塗装といっても外壁だけを塗装するわけではございません。破風板や雨樋、軒天や霧除けなど様々ございます。お見積りにそれらを一式と書いている様な業者への依頼はやめておきましょう。大切なお住まいを守る為に塗装をするのですがその調査に伺う者が平米や長さ、塗るべき箇所を見落としているとすれば大きな失敗に繋がります。 本日はその内の一つ...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る