横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市戸塚区横方向に貼られたサイディングの塗装前下準備

    新型コロナウイルス対策に関して

    新型コロナウイルス対策に関して

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市戸塚区横方向に貼られたサイディングの塗装前下準備

    更新日:2017年4月22日

    横浜市戸塚区で横方向に貼られたサイディングの塗装工事を行っております。

    下準備①

    外壁や付帯部を洗浄して、塗装前の下準備を行っていきます。養生をしたり、雨樋の表面に付着した汚れを落としたり、水切りや庇などをケレンしたりしていくのですが、コーキング作業も行います。サイディングの外壁であれば、継ぎ目の打ち替えやサッシまわりの打ち増しを行うのですが、横方向に貼ってあるサイディングにはそれに加えて行うコーキング作業があります。

    下準備② 下準備③

    左側の画像はコーキングをする前の画像です。塗料で埋まれば良いのですが、ここまで細い隙間となると埋まるところと埋まらないところが出てきてしまいます。横方向に貼るサイディングには横方向に継ぎ目が出来るため、横方向に元々コーキングが打たれております。この隙間に雨水が降り注ぐと、隙間の奥に入り込んで横方向に打たれているコーキングに溜まってしまうのです。打たれているコーキングの厚さが薄い場合は、隙間の奥に入り込んだ雨水がそのままコーキングの裏にまわって雨漏りを引き起こすことがあるのです。なので塗装前の下準備として右の画像のように隙間をコーキングで埋めておく必要があるのです。

    下準備④ 下準備⑤

     

    また前回お伝えしました、凸部の上端もコーキングを打ち替える際に露出しないように厚く打ちます。これで塗装を行えばこの部分に雨水が溜まることはかなり少なくなります。塗装はただ塗るだけではないのです。色々なところを心配して工夫して、それから塗装することでメンテナンスになります。下準備を終えると実施に塗る工程に入ります。横浜市戸塚区横方向に貼られたサイディングの塗装前下準備をお伝えしました。

     

    ご質問やご不明な点が御座いましたら、フリーダイヤル0120-948-355までお気軽にご相談・お問合せ下さい。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      の各工程は下の一覧からご覧いただけます。

      の一覧

      2017/04/22 横浜市戸塚区横方向に貼られたサイディングの塗装前下準備 【現在閲覧中!】

         横浜市戸塚区で横方向に貼られたサイディングの塗装工事を行っております。 外壁や付帯部を洗浄して、塗装前の下準備を行っていきます。養生をしたり、雨樋の表面に付着した汚れを落としたり、水切りや庇などをケレンしたりしていくのですが、コーキング作業も行います。サイディングの外壁であれば、継ぎ目の打ち替えやサッシまわりの打ち...続きを読む

      2017/04/16 横浜市戸塚区サイディングで横方向のコーキングは染みや雨漏りの危険性

         横浜市戸塚区でサイディングに横方向にコーキングが打たれた建物の外壁塗装が始まりました。 サイディングで横方向のコーキングは染みや雨漏りの危険性があるということで、以前にも横浜市泉区を事例にお伝えしましたが、足場が架かりその理由を画像で捉えることが出来ましたのでお伝えします。 横方向のコーキングとは、...続きを読む

      2017/01/21 横浜市戸塚区築10年のお宅でサイディングの劣化を確認

         横浜市戸塚区のお宅より外壁調査のご依頼がありました。 築10年を期にメンテナンスを行っていきたいとのことでご依頼を頂きました。それでは調査を始めます。 まず全体を見てまわると、白のサイディングですから汚れが見えやすいのはありますが、築10年にしては汚れの付着が多い気がします。近くで見るとサイディング...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2020-09-26 13:00:55 横浜市鶴見区上末吉でモルタル壁からクラック、クラック補修をして外壁塗装でメンテナンス

      IMG_8524

       建物の外壁にモルタルを使用したモルタル壁は、築年数が経過して傷んでくると、傷んできている目安になる現象が発生します。それがクラックです。クラックはひび割れや亀裂を総称しております。細い幅のものや太い幅のものなど種類はたくさんございますが、築年数の経過と比例するよう発生する件数も増えていきます。横浜市鶴見区上末吉にお住いにならて...続きを読む

      2020-09-25 11:41:11 座間市東原にてお住まいの点検調査、モルタルのクラックは幅0.3mm以上のものは危険度が高いです

      IMG_8524

       座間市東原にお住まいのO様よりお家の点検調査のご依頼をいただき、ご自宅へ伺いました。街の外壁塗装やさんでは無料点検を行っておりますので、塗装をご検討中の方はお気軽にご連絡ください。  現在街の外壁塗装やさんでは、スタッフの体調管理やこまめな消毒など新型コロナウイルス対策を徹底して点検調査に伺っております。詳しくは「新型コロナ...続きを読む

      2020-09-23 22:35:26 横浜市金沢区能見台でモルタル外壁の点検、ひび割れが増えてきたら外壁塗装でメンテナンスしましょう

      IMG_8524

       横浜市金沢区能見台にお住いになられているH様より「築年数が15年以上で以前よりも色が暗くなってきたので一度外壁を見てほしい」とご自宅の外壁にご不安を抱えていたそうです。建物の外部に使用されている建築資材は、紫外線や雨風の影響よって傷んだり劣化してくものです。築年数の経過に合わせて定期的に点検や調査をしてもらってください。横浜市...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る