横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
横浜外壁塗装工房にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ

HOME > ブログ > 横浜市戸塚区|屋根塗装・ファインパーフェクトベストで塗りました

本日の現場ブログ

     

 日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

横浜市戸塚区|屋根塗装・ファインパーフェクトベストで塗りました

更新日:2018年3月13日

本日は横浜市戸塚区K様宅の屋根塗装の様子をお伝えいたします。K様宅は築20年、今回が2度目の塗装メンテナンスになります。前回のメンテナンスから10年程経過した屋根の様子です。

メンテナンス前の屋根の様子 コケや花粉などの付着物

大分傷んでいるのが見受けられます。特に北面はコケや花粉などの付着物が目立ち、撥水効果は全くない状況です。築20年ともなりますと、屋根の下地の劣化状況も考慮に入れていかなければならない時期でもあります。屋根に関しては葺き替えやカバー工法などで屋根材自体を新しくする選択もございます。今回は再度塗装を行い、次回のメンテナンスの時期に屋根材自体を交換する計画でメンテナンスを行っていく事になりました。

ファインパーフェクトベスト

今回K様宅の屋根で使用する塗料は、日本ペイントの「ファインパーフェクトベスト」になります。特徴は特殊光安定剤を複数配合した独自の技術により、 酸化チタンのラジカル分子を効果的に補足でき、シリコングレードを越える耐候性を備えた塗料になります。下塗り材には、スズカファインの「ベスコロフィラーHG」を使用。特殊カチオン樹脂系の付着性に優れた下塗材で、厚膜の為、素地の目止め効果が高く、肉痩せしたスレートを甦らせます。下地調整と下塗が一度にできる優れものです。また、滑らかな肌を形成するため、上塗りの艶のりが良くなるのが特徴です。

下塗り材 下塗りの様子

まずはしっかりと洗浄を行った後、下塗り材を塗っていきます。色に関しては、今回、K様が選んだのは「ミラノグリーン」です。屋根の色で選ばれるのが多いのはクロやグレー調ですが、ここ最近ではブルーやグリーン系を選択し、家のデザイン性を際立たせるために、はっきりとした明るめの色を選ばれる方も増えております。

中塗りの様子 上塗りの様子

中塗り・上塗りとしっかり重ね塗りをする事によって、塗料の耐久性を高め、塗膜に厚みをもたせます。

仕上がり 光沢感のある綺麗な仕上がり

光沢感のある綺麗な仕上がりになりました。明るくなった屋根に気分も一新し、K様もとても満足されておりました。期待耐用年数としては10年程、横浜外壁塗装工房では塗装を行った後も定期的に点検(アフターメンテナンス)を行います。K様とはこれからも末永くお付き合いをしていきたいと思っております。

塗装に関してのご相談は(フリーダイヤル0120-948-355まで)お気軽にお声がけください。

 

横浜外壁塗装工房

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る