横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市港北区大倉山で外壁塗装中、激しい汚れや苔は洗浄剤を用いて高圧洗浄

    新型コロナウイルス対策に関して

    新型コロナウイルス対策に関して

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市港北区大倉山で外壁塗装中、激しい汚れや苔は洗浄剤を用いて高圧洗浄

    更新日:2019年2月6日

    横浜市港北区大倉山A様のお宅で外壁塗装を行っております。モルタルが下地の外壁にリシンを吹付けて仕上がっております。また、塀もジョリパットで仕上がっていて外壁と同じ色で仕上がっておりますので、横浜市港北区大倉山A様のお宅では、外壁の他に塀も塗装することになっております。外壁も塀も汚れや苔が著しく付着しているところがあり、通常行う高圧洗浄だけでは塗装が可能なレベルまで洗い落とせない可能性がありました。外壁も塀も汚れや苔が著しく付着しているところに関しては、専用の洗浄剤を使用してから高圧洗浄をかける必要がございました。

     

    【苔が著しく付着しているところは洗浄剤を先に使用】

    著しい苔の付着した外壁 著しい汚れの付着した塀

    本来は高圧洗浄機を使用した洗浄のみで塗装が可能ですが、建物の周囲を取り巻く環境によってはどうしても汚れや苔が著しく付着してしまいます。汚れや苔が著しく付着している外壁や塀に対しては、高圧洗浄機を使用した洗浄の前に洗浄剤を使用して汚れを落とす必要がございます。

     

    【洗浄剤を使用すること塗膜の密着が向上】

    高圧洗浄前に洗浄剤塗布

    使用する洗浄剤はプラザオブレガシーさんのカビ取り洗浄剤A2です。カビ取りという商品名ですが、外壁や塀に付着した汚れや苔に対してもカビと同じような効果を得られます。また、外壁の仕上げに使用されているリシンは強すぎる水圧を当ててしまうとボロボロと剥がれてしまう可能性がございます。その点、洗浄剤を使用すれば薬品の力で落とせますので、高圧洗浄機使用時に強すぎるほどの水圧を当てなく済みます。先に洗浄剤を使用しておくことでリスクを回避するが可能です。

     

    洗浄剤塗布後の高圧洗浄

    洗浄剤を外壁や塀の表面に塗布して時間をおき、毛先の柔らかいブラシ優しく擦っていきます。それから高圧洗浄機を使用して通常の洗浄を行っていきます。洗浄剤を外壁や塀の表面を浸しているイメージです。上の写真は洗浄剤を使用したあとに、高圧洗浄機を使用して水圧を当てている様子ですが、かなり綺麗になっております。この後に塗装を行いますが、より長持ちする仕上りになります。街の外壁塗装やさんでは、ご自宅の状況や状態に応じて適切なご提案をさせていただいております。ご自宅の状況や状態に応じた適切なご提案と施工は街の外壁塗装やさんにお任せ下さい。

     

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

      の各工程は下の一覧からご覧いただけます。

      の一覧

      2019/02/6 横浜市港北区大倉山で外壁塗装中、激しい汚れや苔は洗浄剤を用いて高圧洗浄 【現在閲覧中!】

         横浜市港北区大倉山A様のお宅で外壁塗装を行っております。モルタルが下地の外壁にリシンを吹付けて仕上がっております。また、塀もジョリパットで仕上がっていて外壁と同じ色で仕上がっておりますので、横浜市港北区大倉山A様のお宅では、外壁の他に塀も塗装することになっております。外壁も塀も汚れや苔が著しく付着しているところがあり、通常行う高...続きを読む

      2018/11/18 横浜市鶴見区で外壁調査、外壁の亀裂はメンテナンスの時期に差し掛かっている目安です

         外壁に出来る亀裂はメンテナンスの時期に差し掛かっている目安です。「築年数も結構経ってきたので、調査をして状態を確認してほしい」とのことで、横浜市鶴見区W様のお宅に調査へお伺いいたしました。横浜市鶴見区W様のお宅はモルタルで造られた外壁で、表面にはリシンが吹付けてある仕上げとなっておりました。モルタルで造られた外壁をモルタル壁と呼...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2020-07-08 12:51:01 横浜市戸塚区汲沢にて屋根と外壁の点検調査、色褪せしやすい色は赤で汚れが目立ちにくい色はベージュやアイボリー

      IMG_8524

       横浜市戸塚区汲沢にお住まいのH様より、屋根と外壁の点検調査のご依頼をいただきました。近所の屋根を工事していた業者からH様のお家についてご指摘があったようで、街の外壁塗装やさんにご相談くださいました。お家へ伺い、点検調査を行いました。 屋根の色褪せは屋根劣化のサインで赤は最も色褪せしやすい色  まずは屋根に登...続きを読む

      2020-07-06 12:12:05 逗子市桜山にて葺き替えをして20年経過したお家の点検調査、屋根は定期的に塗装をすることで耐用年数を伸ばすことができます

      IMG_8524

       逗子市桜山にお住まいのK様より、屋根葺き替えから20年経過したお家の点検調査のご依頼をいただきました。  現在もコロナウイルスの感染が広がる中、街の外壁塗装やさんではお客様に安心してご依頼いただけるよう対策を講じて点検調査を行っております。詳しくは「新型コロナウイルスについて」をご覧ください。   ...続きを読む

      2020-07-05 17:25:28 横浜市保土ヶ谷区上菅田町にて築20年以上経過した折板屋根、塗膜が剥がれ錆が屋根全体にまわる前に塗装工事をしておきましょう

      IMG_8524

       横浜市保土ヶ谷区上菅田町にお住まいのU様より、外壁塗装を以前やった時に屋根塗装を同時にしなかった。屋根だけ10年以上何もしていない状態なので心配との事でご相談がございました。折板屋根は金属ですので、錆が回ってしまったら雨漏りにも繋がりますし、錆が回りすぎ腐食が進んだ折板屋根は塗装ができなくなる事もございます。さっそく現地調査に...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る