横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市港南区上永谷で外壁の調査、バルコニー笠木と外壁の取合いもコーキングのメンテナンスが必要です

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市港南区上永谷で外壁の調査、バルコニー笠木と外壁の取合いもコーキングのメンテナンスが必要です

    更新日:2019年2月8日

    外壁の調査では外壁はもちろんこと、外壁に付随する部分や外壁と絡んでいる部分も確認いたします。外壁に付随する部分や外壁と絡んでいる部分の中には、外壁のメンテナンスと同じタイミングやっておいた方が良い部分もありますので、外壁の調査のときに一緒に確認しております。今回は横浜市港南区上永谷にお住いのN様より、外壁調査のご依頼がございましたのでお伺いいたしました。

     

    【バルコニー笠木と外壁の取合いは確認する必要がある】

    バルコニー笠木と外壁の取合い バルコニー笠木と外壁の取合いの拡大

    違う材料同士が当たっている部分は必ず隙間が出来てしまいます。横浜市港南区上永谷N様のお宅では、バルコニー笠木と外壁が当たっている部分がありました。この違う材料同士が当たっていることを取合いと呼びます。違う材料同士では必ずこの取合いが発生します。

     

    バルコニー笠木とタイル壁の取合い

    タイル壁とアルミ製笠木の取合いにはコーキングが打たれておりますが、そのコーキングが変色して硬くなっておりました。街の外壁塗装やさんの外壁調査では、このような外壁に付随する部分や外壁と絡んでいる部分も確認いたします。外壁に付随する部分や外壁と絡んでいる部分には、ゆくゆく雨漏りに繋がる危険性のある部分もございますので、外壁調査のタイミングで確認しておく必要がございます。

     

    【雨水が浸入しては困るから予めコーキングが打たれている】

    バルコニー笠木と外壁の取合いコーキング劣化

    建物にはコーキング材が使用されている箇所がたくさんあります。何の理由もなしにその箇所にコーキングが打たれている訳ではございません。その箇所に必要だからコーキングが打たれてあります。このバルコニー笠木と外壁の取合いのコーキングが劣化してしまうと、ここから雨水が浸入してしまうようになるからです。コーキング材は劣化すると水を吸うようになりますので、浸透したときに雨漏りに繋がるケースがございます。また外壁材を内側から傷めてしまう可能性もございます。外壁のメンテナンスは建物より長持ちするために行いますので、コーキング部分も主旨としては同じです。街の外壁塗装やさんでは、外壁の調査を行うにあたりまして細部にわたって確認いたします。より長持ちする外壁メンテナンスをご期待の方は、街の外壁塗装やさんにお任せ下さい。

     

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      の各工程は下の一覧からご覧いただけます。

      の一覧

      2019/02/8 横浜市港南区上永谷で外壁の調査、バルコニー笠木と外壁の取合いもコーキングのメンテナンスが必要です 【現在閲覧中!】

         外壁の調査では外壁はもちろんこと、外壁に付随する部分や外壁と絡んでいる部分も確認いたします。外壁に付随する部分や外壁と絡んでいる部分の中には、外壁のメンテナンスと同じタイミングやっておいた方が良い部分もありますので、外壁の調査のときに一緒に確認しております。今回は横浜市港南区上永谷にお住いのN様より、外壁調査のご依頼がございまし...続きを読む

      2019/01/27 横浜市港南区港南台で外壁の調査、タイルの壁も塗装によるメンテナンスが可能です

      タイル壁ウォータープルーフC塗布

         「外壁のタイルが黒く汚れてきているので綺麗にならないか?」とのご相談をいただきましたのは、横浜市港南区港南台にお住いのH様からでした。築15年ほど経過しているそうで、気が付いたら外壁に張られたタイルが黒く汚れていたそうです。普段から常に外壁を眺めることは少ないと思いますが、外壁も築年数の経過とともに表面が劣化したり、亀裂やひび割...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2019-03-11 22:36:28 横浜市瀬谷区阿久和東で調査したコーキングは、傷みすぎて打ち替えが必要な状態でした

      IMG_8524

      建物にはコーキング材が使用されております。隙間を埋めるために使用されており、外壁を近くで見まわすと色々なところに使用されているのが分かります。特に外壁に窯業系サイディングを使用されている場合は、継ぎ目に必ずコーキンングが打ってあります。屋根外壁塗装を行う際は、このコーキング部分もメンテナンスが必要になります。横浜市瀬谷区阿久和東...続きを読む

      2019-02-13 19:48:58 横浜市金沢区柴町で外壁が落下、落下の原因を特定して対策を講じます

      IMG_8524

      「急に外壁が落下してきた」とご不安のご相談がございましたのは、横浜市金沢区柴町のお住いのH様からでした。幸い誰も怪我は無かったそうですがとても恐い出来事です。街の屋根やさんではご相談をいただいたあと、すぐに調査にお伺いして原因の特定とその後の対策を講じました。     【落下したのはバルコニーに...続きを読む

      2019-02-08 15:51:43 横浜市港南区上永谷で外壁の調査、バルコニー笠木と外壁の取合いもコーキングのメンテナンスが必要です

      IMG_8524

      外壁の調査では外壁はもちろんこと、外壁に付随する部分や外壁と絡んでいる部分も確認いたします。外壁に付随する部分や外壁と絡んでいる部分の中には、外壁のメンテナンスと同じタイミングやっておいた方が良い部分もありますので、外壁の調査のときに一緒に確認しております。今回は横浜市港南区上永谷にお住いのN様より、外壁調査のご依頼がございまし...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る