横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市緑区マンションコンクリート壁の外壁塗装を検討中

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市緑区マンションコンクリート壁の外壁塗装を検討中

    更新日:2017年3月8日

    横浜市緑区のアパートオーナー様より外壁塗装を検討中とのことでご相談がありました。

    外観

    築28年の鉄筋コンクリート造のアパートです。汚れが目立ってきたことで、今回は塗装を検討されているそうです。

    コンクリートひび割れ① コンクリートひび割れ②

    表面はひび割れが発生している状態です。汚れも目立ちますが、このようなひび割れを見ると傷んできているのが判ります。

    モルタル補修部① モルタル補修部①拡大

    モルタル補修部② モルタル補修部③

    以前からコンクリートの爆裂が発生していたようで、何カ所かモルタル補修をした後があります。軽く叩いてみると浮いているのが判りました。

    隙間① モルタル補修部①拡大

    モルタル補修部② モルタル補修部②拡大

    配管のまわりも隙間が出来ており、配管には水流れた痕が残っております。

    塗膜剥がれ 塗膜剥がれ拡大

    階段踊り場の壁です。この部分だけピンク色に塗ってありますが、塗膜が剥がれだしております。

    継ぎシール劣化 継ぎシール劣化拡大

    継ぎ目に打たれているシールもボロボロの状態で、すでに無くなっているところもありました。

    シール劣化② シール劣化②拡大

    サッシやメーターボックスのまわりに打ってあるシールも、表面がシワにのようなっており劣化が確認できます。全体的に調査を致しましたが、外壁は傷みが生じておりこのままですと爆裂が増えていく傾向にありますので、これからの傷みを防ぐためには塗装をしたほうがよいでしょう。モルタル補修された部分は浮きが確認されましたので、塗装をする前に既存のモルタルを取り除いて新しく補修をする必要があります。サッシまわりやメーターボックス、外壁継ぎ目のシーも塗装前に打ち替える必要があります。

     

    ご質問やご不明な点が御座いましたら、フリーダイヤル0120-948-355までお気軽にご相談・お問合せ下さい。

     

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      の各工程は下の一覧からご覧いただけます。

      の一覧

      2017/03/13 横浜市緑区剥がれや破損を直してブロック塀を塗装

         横浜市緑区でブロック塀の塗装を行いました。 ブロック塀は、コンクリートブロックを積み上げて塀を造っております。コンクリートブロックには中に穴があいており、そこへ鉄筋を通してモルタルを詰め込んで固定させております。揺れに弱い傾向があり、継ぎ目に隙間が出来やすいのですが、現状が塗装をしてある状態にあり、塗膜や亀裂が多...続きを読む

      2017/03/8 横浜市緑区鉄製フェンスとブロック塀の塗り替え調査

         横浜市緑区で鉄製フェンスとブロック塀の塗り替え調査のご依頼がありました。 通行量の多い通り沿いに面しており、見栄えを考えてのメンテナンスを行いたいとのことです。それでは調査に入ります。   既存の塗膜が剥がれており、剥がれたところから錆が発生しております。塗り替える場合、ケレンと言う既存の塗膜を落す作業...続きを読む

      2017/03/8 横浜市緑区マンションコンクリート壁の外壁塗装を検討中 【現在閲覧中!】

         横浜市緑区のアパートオーナー様より外壁塗装を検討中とのことでご相談がありました。 築28年の鉄筋コンクリート造のアパートです。汚れが目立ってきたことで、今回は塗装を検討されているそうです。   表面はひび割れが発生している状態です。汚れも目立ちますが、このようなひび割れを見ると傷んできているのが判ります...続きを読む

      2016/11/14 相模原市中央区モルタル壁の塗り替え調査で亀裂を確認

         相模原市中央区のお宅よりモルタル壁の塗り替え調査のご依頼がありました。 前回の塗装より15年ほど経過しているそうです。亀裂が目立つようになり、傷んできたということで塗り替えを考えているそうです。それでは調査に入ります。 モルタル壁の仕上げは玉吹き押え仕上げです。水切りに周辺の亀裂が目立ちま...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2018-10-13 07:46:15 横浜市旭区で築11年のコンクリート(RC)造の外壁調査を行いました

      IMG_8524

      本日は横浜市旭区T様宅にて、塗装の為の点検調査に伺ってまいりました。T様宅は築11年、コンクリート(RC)造の外壁です。屋根は陸屋根になっており、去年太陽光パネルの設置を行った際にウレタン防水の処置を施したそうです。そこで今回は外壁のメンテナンスを行うためにどの様な処置が必要かなどのアドバイスをいただきたいとの事で、ご相談を頂き...続きを読む

      2018-10-04 08:20:07 横浜市青葉区にて築15年のモルタル壁とサイディング壁の外壁調査

      IMG_8524

      本日は横浜市青葉区M様より、外装リフォームの為の点検調査のご依頼を頂きました。M様宅は築15年、今回が初めての外装リフォーム(メンテナンス)工事になります。工事を行うに伴って、現時点での建物の状況を確認する必要がございます。塗装でのメンテナンスを希望されていたとしても、雨漏りを起こしていたり、下地に腐食や劣化が見受けられる場合な...続きを読む

      2018-09-28 21:47:41 横浜市鶴見区にて築30年で2回目の外壁塗装、気になるコーキングの劣化を調査

      IMG_8524

      本日は約15年程前に中古物件を購入し、その時にリフォームして以来の2回目になる外壁塗装をご検討とのことで、どれぐらい劣化しているのかの点検をしてほしいとの事でお伺い致しました。2回目にはなりますが既に築30年以上経っているとのことですので、現状の傷みをしっかり調査し最適なご提案ができるよう調査致します。 【全てのコーキングに見...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る