横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • イオン銀行住宅ローン

    HOME > ブログ > 横浜市青葉区美しが丘で行った外壁調査、ALCを使用した外壁は水を吸いやすいので早.....

    新型コロナウイルス対策に関して

    新型コロナウイルス対策に関して

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市青葉区美しが丘で行った外壁調査、ALCを使用した外壁は水を吸いやすいので早めに塗装でメンテナンス

    更新日:2019年1月11日

    近年外壁に使用される材料はいくつか種類があります。大手の住宅メーカーで使用されるケースが多いのはALCという材料です。軽量気泡コンクリートを短縮してALCと呼んでおります。コンクリートなのに軽く、断熱性や耐震性、耐火性、耐久性に優れており、多くの新築建物に使用されております。メリットやデメリットと言ってしまうと「良い」とか「悪い」というイメージに繋がりますが、そもそもどの外壁材もパーフェクトな材料はありません。どの外壁材も使用していくうえで気を付けなければならない点があります。それさえ防いで使用し続けていれば長く使用することが可能です。ALCは材質的に気を付けなければならない点が少ない特徴があります。横浜市青葉区美しが丘にお住いのS様のお宅はALCを使用した外壁でした。

     

     

    【ALCは水を吸いやすい】

    ALCの劣化した表面 塗膜の劣化

    ALCは材質的に気を付けなければならない点が少ない特徴がありますが、気を付けなてはならない点はいくつかあります。ALCは水を吸いやすい特徴があります。そもそもALCを剥き出しで外壁に使用しているお宅は見たことありません。それは水を吸ってしまうので予め表面に塗膜を設けて仕上げてあるからです。ということはその塗膜(表面)をあまり劣化させ過ぎるのは望ましくないということになります。

     

    ALC目地の亀裂

    横浜市青葉区美しが丘S様のお宅のALCは、塗膜の色に濃淡が出来ておりました。濃いところは染みのようにも見えてしまいます。そしてALCとALCの継ぎ目には縦に亀裂が入っている箇所が複数個所確認されました。

     

     

    【塗膜が劣化してきたら早めの塗装が望ましい】

    塗膜の劣化したALC表面

    ALCの表面に設けられた塗膜を指で触ってみると、塗膜の色が指に付着します。これは塗膜が寿命を迎えている証拠になります。劣化した塗膜は雨水や湿気などを吸い込みやすくなりますので、その後ALCにも影響が出てきます。ALC自体が割れてしまうと補修は出来てもその部分を元に戻すことは出来ません。そこだけ交換するとなると余計に費用もかかります。やはり塗膜が劣化してきたら、長持ちさせるためにも早めの塗装が望ましいです。指で触ってみたり、外観を眺めてみたりするだけで分かってきます。ALCを使用した外壁は水を吸いやすいので、塗膜が劣化してきたら早めに塗装でメンテナンスしましょう。街の外壁塗装やさんでは調査や点検、お見積もりを無料で承っております。もちろんALC以外の外壁材も全て対応しております。ALCの調査や点検、お見積もりは街の外壁塗装やさんにお任せ下さい。

     

     

     

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2020-10-19 11:36:44 三浦市三崎にてお住まいの点検調査、サイディングのシーリングが割れてきたら補修を行いましょう

      IMG_8524

       三浦市三崎にお住まいのH様より、外壁のコーキング補修とお住まい全体の点検のご依頼をいただきました。街の外壁塗装やさんでは、お住まい全体を時間をかけて隅々まで調査いたします。点検からお見積もりの作成まで無料にて行っておりますのでぜひご利用ください(無料点検についてはコチラ)。  現在街の外壁塗装やさんでは、マスクの着用や手指の...続きを読む

      2020-10-16 15:57:38 横浜市泉区下飯田町で外壁調査、破風板の継ぎ目に打たれたコーキングが無くなっておりました

      IMG_8524

         屋根や外壁に使用される材料は、屋根と外壁それぞれにたくさんの種類がございます。その中で屋根や外壁に一番多く使用されているのはコーキングかもしれません。シーリングとも呼ばれるこの材料は、どの屋根材や外壁材を使用していたとしてもどこかに使用されていることが非常に多いと感じます。外壁でいうとサイディングを使用した...続きを読む

      2020-10-14 11:29:49 鎌倉市大船にてお住まいの点検調査、笠木が原因の雨漏りはとても多いので外壁塗装と一緒にコーキング補修を行いましょう

      IMG_8524

       鎌倉市大船にお住まいのI様より、外壁の点検調査のご依頼をいただきました。I様邸は築23年で、今回2度目の外壁塗装をご検討中とのことでした。  街の外壁塗装やさんは、新型コロナウイルス対策を徹底してお客様のお住まいに調査に伺っております。詳しくは「新型コロナウイルス対策について」をご覧ください。 モルタルは性質上クラ...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る