横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横須賀市で築30年の外壁塗装、付帯部分は人気のこげ茶「ファインSi(23-255)」

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横須賀市で築30年の外壁塗装、付帯部分は人気のこげ茶「ファインSi(23-255)」

    更新日:2018年9月16日

    本日は横須賀市M様宅で行われました外壁塗装工事の様子をお伝えいたします。M様宅は築30年、外壁はラップサイディングで施工されており、塗装によるメンテナンスは今回が初めてになります。色は今までと似た色合いをご希望との事で、外壁には日本ペイント パーフェクトトップからND-105。付帯部分には人気のこげ茶、日本ペイントファインSiより23-255を選択。

    【下地処理の様子】

    洗浄 ケレン

    まずは高圧洗浄機にてこびり付いた汚れなどをきれいに洗い流します。破風板、霧除けなどの付帯部分に関しては、事前にケレンを行います。鉄部は錆を落とし、木部は下地を平滑に整えます。外壁同様、付帯部分も下塗りを行い、中塗り・上塗りと重ね塗ります。塗膜に厚みを持たせてこそ、耐久性のあるしっかりとした仕上がりにつながります。霧除けなどの鉄部に関しては錆止めが下塗りの役割を果たし、その上に仕上げ塗料を重ね塗ります。

    【下塗り(錆止め)を行い、中塗り・上塗りと重ね塗ります】

    錆止め塗布 ファインSi(23-255)
    今回付帯部分に使用する仕上げ塗料の日本ペイントファインSiは、コンクリート面、セメント系建材、モルタル仕上げ面、ALCパネル、鉄部、トタンなど、様々な下地・主材に適用するオールラウンドな弱溶剤シリコン系塗料です。その中でよく使われる色の代表として、こげ茶の23-255がございます。M様宅では雨樋、霧除け、破風板、下屋板金部分の仕上げ塗り材として使用いたしました。

    【付帯部塗装完成】

    付帯部塗装完成
    白やクリーム系の外壁が好まれる中、こげ茶の付帯部分はアクセントにもなり、建物全体を通して落ち着いた仕上がりをもたらします。付帯部分も紫外線の影響を受け、割れや剥がれなどの劣化が生じます。外壁同様、定期的にメンテナンスが必要です。基本的には外壁塗装を行う際には付帯部分も併せて塗装を行います。その際の塗料選択として、日本ペイントファインSi 23-255はお勧めの一つです。

    塗料に関してのご質問・ご相談も、街の外壁塗装やさんまで(フリーダイヤル0120-948-355)

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2019-01-31 00:16:38 横浜市南区庚台で窯業系サイディングの調査、築年数の経過による変化を見逃さない

      IMG_8524

      横浜市南区庚台で窯業系サイディングの調査を行いました。築15年が経過した建物ですが、外壁のメンテナンスをまだ1度も行っていない状況でした。横浜市南区庚台S様はメンテナンスのタイミングを知りたいとのことでした。建物全体の調査を行い、横浜市南区庚台S様のお宅の窯業系サイディングがどのような状態にあるのかを確認してご報告させていただき...続きを読む

      2019-01-27 12:00:21 横浜市港南区港南台で外壁の調査、タイルの壁も塗装によるメンテナンスが可能です

      IMG_8524

      「外壁のタイルが黒く汚れてきているので綺麗にならないか?」とのご相談をいただきましたのは、横浜市港南区港南台にお住いのH様からでした。築15年ほど経過しているそうで、気が付いたら外壁に張られたタイルが黒く汚れていたそうです。普段から常に外壁を眺めることは少ないと思いますが、外壁も築年数の経過とともに表面が劣化したり、亀裂やひび割...続きを読む

      2019-01-25 20:33:33 横浜市旭区鶴ヶ峰本町にて雨漏り解消の為に外壁調査、サイディング外壁ではコーキングに注意が必要です

      IMG_8524

      室内への雨漏りの原因として、屋根にも外壁にもその他要因もあり複数からみ判断が難しい事も多々ございます。 本日は築30年近く経つ横浜市旭区鶴ヶ峰本町にて塗装工事をする前の調査にて、雨漏りの要因が見受けられましたのでご紹介いたします。 サイディングはモルタル外壁と違い、カットされた意匠性のボードを現場にて組み立てる方式で...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る