横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 秦野市でスレート瓦の点検とおすすめの塗料をご紹介致しました

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    秦野市でスレート瓦の点検とおすすめの塗料をご紹介致しました

    更新日:2018年7月12日

    秦野市にお住まいのお客様より、屋根の点検とお見積りをお願いしたいとのご相談がありました。
    お話を詳しく伺った所、最近訪問業者が来て屋根の劣化を指摘し、早めに塗装をした方が良いと言われたり、ポストに屋根塗装を勧めるチラシが頻繁に入っているそうで不安になり、街の外壁塗装やさん横浜店にご相談を下さったそうです。
    訪問業者で突然、屋根や外壁の劣化を指摘し、今この場で塗装の契約をいただければ安く工事ができますよなどといった言葉で、その場で工事の契約をとろうとする悪徳な業者もいます。
    こういった業者のほとんどは、手抜き工事をしたりしますので、注意が必要です。
    劣化を指摘され不安になったら、まずはインターネットなどで調べて信頼できる専門業者にまずは点検や見積もりをお願いすることがお勧めです。
    d1f9c6071bbcb45640846b08969b73c3
    早速ご相談を下さったお客様のお住まいの屋根に上らせていただき点検を行いました。
    使用されている屋根材は、スレート瓦です。
    スレート瓦は、最近お住まいの中で最も使用されている屋根材です。
    セメントが主成分として作られているため、塗装をされていないスレート瓦自体には防水機能がありません。
    そこで、塗装を行う事でスレート瓦に防水機能を持たせ、雨漏りなどの症状を防止しているのです。
    塗装の寿命は使用された塗料により様々ですが、一般的には約10年に1度の間隔で塗り替えを行う事がお勧めとされています。
    長い間塗装を行わず、屋根を放置してしまうと経年劣化により塗膜が剥がれてしまい、次第に雨漏り繋がってしまいます。
    ですので、定期的に屋根の点検やメンテナンスを行うようにしましょう。
    9ee238f21ad1563471f7ed7baceea408
    789105f73e22c52d2f7c5aaeec254f49
    お客様にお話を伺うと、前回塗装をされたのは13年ほど前とのことでした。
    実際に屋根に上がり劣化症状を確認してみても、塗膜の剥がれやコケの発生、チョーキング(白亜化)、色褪せなどが確認できます。
    こういった症状が見られた場合は、屋根の塗装を検討しなくてはいけません、
    前回塗装されてから年数も経たれているという事で、お客様には屋根塗装をお勧めいたしました。
    また、お客様より、耐久性の高い屋根の塗料で塗装をしたいとのご要望がありましたので、耐久性の高い「ファインパーフェクトベスト」をお勧めいたしました。
    ファインパーフェクトベストの詳しいご紹介は「綺麗な屋根をできるだけ長く保ちたい方にお薦め!「ファインパーフェクトベスト」」をご覧ください。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2018-09-06 09:38:10 秦野市でファインパーフェクトベストを使った鮮やかなブルーの屋根へ塗り替え

      IMG_8524

      スレートや経年によって色褪せやひび割れが発生する 本日ご紹介いたしますのは秦野市で行った屋根塗装の様子です。対象となる屋根にはスレートが使われていますが、スレートは経年によって劣化し色褪せやひび割れが発生します。それを防ぎ長持ちさせるためにも屋根の塗装を定期的に行っていく必要があります。今回はファインパーフェクトベストという屋...続きを読む

      2018-09-02 16:17:23 横浜市鶴見区で屋根塗装、遮熱塗料サーモアイのクールライトグレーで仕上げました

      IMG_8524

      本日は築14年経ちました横浜市鶴見区の木造2階建て住宅の屋根塗装、仕上げの様子をご紹介致します。 遮熱塗料サーモアイを使って塗ると決めてから、塗料の性質上淡い色の方がより遮熱効果が得られるのと、もっと屋根を明るくしたいとのご希望もあったため、今回はクールライトグレーを使う事に決めておりました。一番反射率が高いものでクールホ...続きを読む

      2018-09-01 14:41:55 横浜市港北区で「一部が欠けている」と指摘された築16年三階建てのスレート屋根を調査

      IMG_8524

      横浜市港北区のお宅で、近隣で新築工事をしている業者さんから屋根の一部が欠けてるよと言われたのと、築年数を考えて一度しっかり調査してもらいたいとの事がきっかけで弊社にお問合せを頂きましたので、その時の様子をお伝え致します。 現在は横浜ではなく埼玉にお住まいでここは賃貸に出しているとの事で、現在住まわれている方との日程調整を終...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る