横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 秦野市で外壁のツタやコケにお困りの方へ、外壁塗装で綺麗なお住まいに

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    秦野市で外壁のツタやコケにお困りの方へ、外壁塗装で綺麗なお住まいに

    更新日:2018年8月8日

    秦野市のお客様より、外壁のメンテナンスを考えているので一度点検と見積もりをお願いしたいとのご相談を承りました。
    築23年程のお住まいで、前回メンテナンスを行ったのは10年程前とのことです。
    コケやツタが外壁に生えている他、外壁の汚れが気になってきているということで塗り替えによるメンテナンスを検討されているそうです。
    外壁の汚れやツタ、コケの発生は、お住まいの美観を損なってしまうほか、印象も悪くなりがちです。また、劣化症状を放置すると、お住まいの寿命が短くなってしまう可能性もあります。
    大切なお住まいは定期的にメンテナンスすることが大切です。
    外壁ツタ
    早速ご相談を下さった秦野市のお客様のお住まいを点検してまいりました。
    お住まいで使用されている外壁材は窯業系サイディングでした。外壁の色が白色ということで、コケやツタ、経年の汚れがはきりと見えています。
    外壁の主な劣化というと、チョーキング(白亜化)や雨だれなどの汚れ、カビやコケ、塗膜の剥がれなどがあります。
    お客様の外壁で見られる劣化症状には、コケやツタ以外にもチョーキングや汚れなどが確認できます。
    外壁に苔が生えてしまう理由には、湿度が高いことや風通しが良くない、お住まいの近くに川や樹木などがあります。今回ご相談を下さったお客様のお住まいの近くには、樹木が生えており、また湿度も高いため、コケが発生しやすくなっているのです。
    汚れ
    ツタ
    ツタが発生していることで、外壁の塗り替え時に撤去・処分費が発生してしまうほか、外壁の劣化症状を気づきにくくなってしまうなどのデメリットがあります。
    また、ツタが生えていることで外壁に傷がついてしまう可能性もあります。
    ですので、外壁塗装を行う前にツタやコケの撤去を行う事が大切です。
    ツタの撤去はほぼ手作業で行っていきます。つるの部分を撤去しても外壁に張り付いてしまった先端のひげ根や吸盤が外壁に食いついてしまうためです。皮すきやワイヤーブラシ等を使用していきます。
    今回お客さまには、コケやツタの撤去と同時に外壁塗装をお勧めいたしました。
    街の外壁塗装やさん横浜店では、お客様から事前にいただいたご質問やご相談を踏まえてお住まいを点検し、必要な工事や塗料のご提案をさせて頂いております。
    点検、お見積り、ご相談は全て無料で受けたまわっておりますのでお気軽にご相談ください。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2018-10-13 07:46:15 横浜市旭区で築11年のコンクリート(RC)造の外壁調査を行いました

      IMG_8524

      本日は横浜市旭区T様宅にて、塗装の為の点検調査に伺ってまいりました。T様宅は築11年、コンクリート(RC)造の外壁です。屋根は陸屋根になっており、去年太陽光パネルの設置を行った際にウレタン防水の処置を施したそうです。そこで今回は外壁のメンテナンスを行うためにどの様な処置が必要かなどのアドバイスをいただきたいとの事で、ご相談を頂き...続きを読む

      2018-10-04 08:20:07 横浜市青葉区にて築15年のモルタル壁とサイディング壁の外壁調査

      IMG_8524

      本日は横浜市青葉区M様より、外装リフォームの為の点検調査のご依頼を頂きました。M様宅は築15年、今回が初めての外装リフォーム(メンテナンス)工事になります。工事を行うに伴って、現時点での建物の状況を確認する必要がございます。塗装でのメンテナンスを希望されていたとしても、雨漏りを起こしていたり、下地に腐食や劣化が見受けられる場合な...続きを読む

      2018-09-28 21:47:41 横浜市鶴見区にて築30年で2回目の外壁塗装、気になるコーキングの劣化を調査

      IMG_8524

      本日は約15年程前に中古物件を購入し、その時にリフォームして以来の2回目になる外壁塗装をご検討とのことで、どれぐらい劣化しているのかの点検をしてほしいとの事でお伺い致しました。2回目にはなりますが既に築30年以上経っているとのことですので、現状の傷みをしっかり調査し最適なご提案ができるよう調査致します。 【全てのコーキングに見...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る