横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
横浜外壁塗装工房にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ

HOME > ブログ > 川崎市高津区で遮熱塗料のサーモアイ4Fで高耐久の仕上がりに

本日の現場ブログ

     

 日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

川崎市高津区で遮熱塗料のサーモアイ4Fで高耐久の仕上がりに

更新日:2018年3月30日

今日はとても暖かく、桜も満開でお花見日和ですね!これからが塗装工事に最適な時期になってきました。川崎市高津区で塗装中の建物は、そろそろ終わりに近づいています。スレート葺きの屋根の塗装は、太陽の熱を反射する遮熱塗料の『サーモアイ4F』を使います。フッ素樹脂で耐久性がとても高い塗料なので、次のメンテナンスまでの期間を長くする事が出来ます。折角塗装をするのであれば耐久性が高い方が良いという事で、サーモアイ4Fを使う事になりました。

日本ペイントのサーモアイ4F

屋根に使用したのは、日本ペイントのサーモアイ4Fです。太陽の熱を反射する性能がある塗料で、色によっても反射率に違いがあります。薄い色の方が反射率が高いので、クールシルバーアッシュという白の次に遮熱性能が高い色で塗装します。

専用の下塗り材を使ってスレートと仕上げの塗料の密着性を高めます。サーモアイは専用の下塗りも含めて遮熱性能を発揮しますので、ムラなく丁寧に塗っていきます。

仕上げのサーモアイは二回塗って仕上げます。仕上げの一回目は中塗りです。専用の下塗りがしっかりと浸透してますので、中塗りもちゃんと塗られていきます。

下塗りがちゃんと塗られていれば、仕上げの塗料の性能も最大限に発揮されます。ブログでも何度もお伝えしていますが、塗装工事は高圧洗浄と下塗りが非常に重要なので、この2工程がしっかりしていれば不具合が出る事もなく安心です。

仕上がりは屋根全体が美しいツヤに包まれて完成です。フッ素樹脂塗料なので、耐久性も抜群です!川崎市高津区で塗装中の建物は、サーモアイ4Fで屋根を保護して汚れも付きにくくなりました。

ご質問や御不明な点など御座いましたら、フリーダイヤル0120-948-355までお気軽にご相談・お問合せください。

横浜外壁塗装工房

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る