横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 小田原市久野にて屋根と窯業サイディングの塗装前点検、チョーキングが出た外壁にはフ.....

    新型コロナウイルス対策に関して

    新型コロナウイルス対策に関して

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    小田原市久野にて屋根と窯業サイディングの塗装前点検、チョーキングが出た外壁にはファインパーフェクトベストによる塗装をご提案

    更新日:2019年9月7日

    小田原市久野にご在住のお客様から屋根と外壁メンテナンスのご相談を頂きました。お客様のお住まいは今年で築15年との事で、屋根の汚れや傷みが最近気になってきたとの事で、どうせならこの際外壁もきれいにしたい、とのことでご相談を承りました。 今回はその調査の模様をお伝えいたします。

    築15年の窯業サイディング、チョーキングが出ています

    北側外壁
    チョーキング現象が出ています
    まずは外壁から調査します。お客様のお住まいは、窯業サイディングを使用しています。真っ白い木目調のテクスチャでとてもオシャレな感じのする外観です。 築15年との事ですが、まだまだ外壁もきれいで、カビや苔などの繁殖もほとんど見られません。北側外壁を見てみますと、多少緑色に変色している個所が見られますが、15年経過したサイディングボードとしては良好な方でしょう。 直接外壁に触れて塗膜の状態を見てみます。指先に白い粉が付着しました。これはチョーキング現象という現象で、塗膜が劣化してチョークのように粉化してしまった現象です。この症状が出てきますとそろそろ塗装メンテナンスの時期といえます。

    塗膜が劣化しカビや苔が繁殖、棟板金も錆びてきています

    スレートに苔が繁殖
    棟板金の錆
    続いて屋根に上がって状態を見てみます。 屋根は化粧スレートを使用しています。化粧スレートというのはセメントを使用した屋根材で、一般的な瓦と違い平らな板状のものが一般的です。中には瓦と同じような形をした厚形スレートもありますが、今回は軽くて丈夫な一般的なスレート屋根を使用しています。 屋根の塗装メンテナンスは今回が初めてとの事ですが、やはり15年経っていますので、表面の塗膜が劣化してカビや苔が広範囲に繁殖してしまっている状態です。セメント素材という事もあり、それ自体に防水機能がありませんので、防水はもっぱら塗装に頼っています。その塗膜が経年劣化によって機能を失ってしまうと、雨水を防ぐことができず水分を吸収し、次第に傷んできて、表面にカビや藻などが繁殖してしまうのです。 棟板金も見てみます。全体的に赤茶色に変色し、全体に錆が出ている状態です。防錆処理はなされていますがやはり金属ですので、長期間メンテナンスをしないままですと、錆も出てきてしまいます。また強風に煽られやすい箇所ですので、釘の浮きなども出てきて、最悪の場合台風などの際に外れて飛散してしまうケースもあります。棟板金も定期的な点検を受けたほうがいいでしょう。
    お住まい外観
    調査を終えて、お客様には写真を見ていただきながら現状をご報告いたしました。 今回は築15年経過という事で、スレート屋根には高圧洗浄と塗装工事をおすすめしました。塗料としましては、対応年数が非常に長く、対候性と耐久性が高い日本ペイントのファインパーフェクトベストをおすすめいたします。外壁にはシーリングの打ち直し工事とパーフェクトトップによる塗装工事をおすすめしました。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2020-09-26 13:00:55 横浜市鶴見区上末吉でモルタル壁からクラック、クラック補修をして外壁塗装でメンテナンス

      IMG_8524

       建物の外壁にモルタルを使用したモルタル壁は、築年数が経過して傷んでくると、傷んできている目安になる現象が発生します。それがクラックです。クラックはひび割れや亀裂を総称しております。細い幅のものや太い幅のものなど種類はたくさんございますが、築年数の経過と比例するよう発生する件数も増えていきます。横浜市鶴見区上末吉にお住いにならて...続きを読む

      2020-09-23 22:35:26 横浜市金沢区能見台でモルタル外壁の点検、ひび割れが増えてきたら外壁塗装でメンテナンスしましょう

      IMG_8524

       横浜市金沢区能見台にお住いになられているH様より「築年数が15年以上で以前よりも色が暗くなってきたので一度外壁を見てほしい」とご自宅の外壁にご不安を抱えていたそうです。建物の外部に使用されている建築資材は、紫外線や雨風の影響よって傷んだり劣化してくものです。築年数の経過に合わせて定期的に点検や調査をしてもらってください。横浜市...続きを読む

      2020-09-23 11:47:49 藤沢市石川にて築15年が経つお家の点検調査、擁壁や門も屋根と同じように塗装をお勧めします

      IMG_8524

       藤沢市石川にお住まいのM様より、お家の点検のご依頼をいただき、ご自宅へ点検調査に伺いました。M様のお家は築15年で、初めての塗装をご検討中とのことでした。初めての塗装はいろいろ不安かと思います。街の外壁塗装やさんでは豊富な知識を持ったスタッフがお家の隅々まで調査し、状態をわかりやすくご説明いたします。また、新型コロナウイルス対...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る