横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > 外壁の汚れでお悩みの方にオススメ!外壁塗装の塗料の一つである低汚染塗料の効果とは.....

    外壁の汚れでお悩みの方にオススメ!外壁塗装の塗料の一つである低汚染塗料の効果とは?

    更新日:2020年1月8日

    先日のコラムでは、外壁の汚れは外壁の劣化の証拠であり、外壁の塗り替えのご検討をお勧めすることをお伝えしてまいりました。さらに、外壁の汚れは苔や藻、カビの繁殖の原因にも繋がるとお話してまいりました。
    外壁の汚れでお悩みで外壁塗装をご検討していらっしゃる方は、外壁に汚れを付着しにくくしたいですよね。
    では、外壁の汚れの付着を防いでくれる外壁の塗料はあるのでしょうか。
    今回は、外壁に汚れの付着を防いでくれる、『低汚染塗料』についてお伝えしてまいりたいと思います。
    外壁塗装の塗料

    低汚染塗料の効果とは

    最近では科学技術が進み、「外壁が汚れにくく」、「外壁に汚れが付着しても雨水で洗い流される」という塗料が開発されました。
    外壁に汚れが付着しにくかったり、外壁に汚れが付着しても雨水で洗い流されることによって、外壁の汚れが蓄積しにくくなるため、汚れを栄養とする苔や藻、カビの発生の防止にも繋がるのです。
    また、汚れが付着しにくくなると、外壁の塗膜も劣化しにくくなるため、外壁が綺麗な状態が続きます。そのため外観の美しさも長く続きますし、外壁の塗装も長寿命になるという嬉しい効果に繋がります。
    効果だけ聞いても、「塗料を変えるだけで汚れの付着を本当に防げるの?」と不安になる方もいらっしゃるかと思います。
    では、低汚染塗料が、外壁の汚れを付着しにくくしてくれているメカニズムとは一体何でしょうか?
    雨水で流す
    外壁塗装作業中

    低汚染塗料のメカニズム

    低汚染塗料は、親水性が高く、塗膜が水に馴染みやすい性質を持っています。
    塗膜が水と馴染みやすいため、汚れよりも水の方が付着しやすいのです。つまり、外壁に汚れが付着しても、雨が降った際に、汚れを雨水で浮かして、汚れを流してくれる、ということになるのです。
    あまり気分の上がらない雨が、このように役に立つことはとても嬉しいことですよね。
    低汚染塗料で外壁塗装前
    ナノコンポジットW NC-04で外壁塗装前
    低汚染塗料で外壁塗装後
    ナノコンポジットW NC-04で外壁塗装後
    また、低汚染塗料は、塗膜がナノレベルで密度が高いので、凹凸が少なくなり、外壁に汚れが付着しにくくなります。
    静電気でも外壁に汚れは付着しますが、帯電を防いでくれる低汚染塗料もあります。
    外壁の汚れはお住まいの寿命を縮めていきます。外壁の汚れにお悩みの方で外壁塗装をご検討の際は、是非低汚染塗料の選択も視野に入れてみてはいかがでしょうか。
    街の外壁塗装やさんでは、ナノコンポジットシリーズやスーパーセランシリーズをお勧めしておりますので、是非こちらもご検討してみてください。
    街の外壁塗装やさん横浜店では、皆様のお悩みに沿った外壁塗料をお勧めさせていただきます。お気軽にご相談ください。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る