横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > 外壁塗装の下地処理の工程の一つ、高圧洗浄が重要な理由とは?

    外壁塗装の下地処理の工程の一つ、高圧洗浄が重要な理由とは?

    更新日:2020年2月29日

    外壁塗装や屋根塗装の工程の中では高圧洗浄を行います。
    外壁塗装をご検討中の方は「外壁の色は何色にしようかな?」、「塗料は何を選ぼうかな?」と塗装のことに関して悩む方も多いかと思いますが、それ以外のことは「ご近隣へ迷惑がかからないかしら?」ぐらいのことしか気にかからないのではないでしょうか。外壁塗装の工程の中では塗装を行う前の作業も非常に重要になってきます。
    今回はその重要性を知っておいてほしい『高圧洗浄』についてお伝えしてまいります。
    高圧洗浄作業中
    まず、外壁は年数が経つと劣化していきます。
    劣化してくると、チョーキング現象(白亜化)が発生したり、汚れも付着していきます。
    日当たりの悪い部分は特に苔や藻、カビなども発生しやすくなってきます。
    では、その外壁に付着している汚れなどをそのままの状態にし、上から塗装を行ったらどうなるでしょうか?
    お化粧をする方は、お化粧で想像してみるとわかりやすいかもしれません。
    洗顔やスキンケアを行わずそのままファンデーションを塗ったらどうなりますか?きっとお化粧のノリは悪くなりますよね。
    外壁もお化粧と似ていて、下地をしっかりとケアしてから塗装を行う必要があります。汚れを落とし、しっかりとケアを行わないとせっかく時間をかけて塗装をしても数年程度で塗膜が傷んでしまうのです。
    そのため、高圧洗浄は重要な工程となっているのです。
    高圧洗浄で下地処理
    高圧洗浄
    高圧洗浄を行うことで、外壁に発生しているチョーキング現象の粉や苔や藻、カビ等の汚れを落としていきます。
    また、古い塗膜や剥がれそうになっている塗膜も高圧洗浄で剥がせるものは一緒に剥がしていきます。
    通常の高圧洗浄で作業を行うことがほとんどですが、あまりに苔がひどい場合は、水に薬品を混ぜたバイオ洗浄を行うこともあります。もし使用する場合はしっかりと養生をしてから行います。なぜなら、サッシやプラスチック等に付着してしまうと化学反応を起こすことがあるからです。
    金属サイディングに発生するサビや排気ガスなどの汚れには効果が出にくいため、その場合は通常の高圧洗浄を行っていきます。
    重要な工程 高圧洗浄
    高圧洗浄の作業
    高圧洗浄をしっかりと行わないと、塗装をしてもすぐ剥がれてしまう原因にもなります。
    また、高圧洗浄をした後にしっかりと水分を乾かさないと、外壁の早期劣化原因にも繋がります。

    せっかくのお家のイメージチェンジの機会ですから、「工事をして良かった」と思えるようにも、ご自身である程度の知識を身に着けておくと安心かもしれません。
    また、何かご不安な点があった場合には、信頼できる業者に相談しましょう。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る