横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > 外壁がトタンの方へ、劣化が進行している場合は張り替え工事をお勧めします

    外壁がトタンの方へ、劣化が進行している場合は張り替え工事をお勧めします

    更新日:2020年3月2日

    外壁がトタンのお家にお住まいの方はいらっしゃいますか?
    トタンはサビやすい印象ですが、きちんとメンテナンスを行えば耐用年数も長くなります。
    しかし、あまりにも劣化が進行している場合には、張り替え工事が必要になる場合もあります。
    今回は、外壁がトタンのお家にお住まいの方へ、トタンのメリットとデメリット、そして張り替えを行うべき劣化のサインをご紹介いたします。
    トタン外壁
    トタンとは、薄く加工した鋼板を亜鉛でめっき処理した物です。
    薄く加工されているため、その分重量も軽いのが特徴の一つです。

    【トタンのメリット】
    ・しっかりとメンテナンスを行えば耐用年数が15~20年と長い
    ・費用が比較的安く、軽い

    トタンはサビやすいという印象をお持ちの方もいらっしゃるかと思いますが、それはしっかりとメンテナンスを行っていないことが原因の可能性があります。
    トタンは、めっき成分が減少すると、サビが進行していきます。そのため、めっき成分を減少させないようにメンテナンスが必要になっていきます。
    めっき成分の減少は、水分が原因となるため、塗装で保護することが必要になるのです。
    綺麗なトタン
    トタンアパート
    【トタンのデメリット】
    ・外壁の傷からサビ拡がる
    ・夏は暑い

    トタンは、熱伝導率が高いため、太陽光を浴びると高温度になります。
    そのため、トタンには遮熱塗料を使って塗装を行うことを、私達、街の外壁塗装やさんではお勧めしています。
    また、トタンは金属サイディングと同様、サビが発生します。
    サビが発生し深刻化している場合は、張り替え工事を行うことが必要になってきます。
    老朽化したトタン外壁
    穴が空いているトタン外壁
    しっかりとメンテナンスを行えば長い耐用年数が期待できるトタンですが、
    ・変形
    ・重度のサビ
    ・劣化による穴
    が見受けられた場合、張り替え工事をお勧めします。
    また、張り替え工事を行う際にはトタンではなくよりサビにくいガルバリウム鋼板を、私達、街の外壁塗装やさんではお勧めしています。
    トタン外壁にお住まいの方で、劣化が気になる方は、街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください。
    無料で点検も行っております。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る