横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > 施工事例 > 横浜市緑区鴨居町で飛散した棟板金を交換し、その足場を利用して屋根塗装

    横浜市緑区の施工事例

    横浜市緑区鴨居町で飛散した棟板金を交換し、その足場を利用して屋根塗装

    【施工前】
    棟板金が飛散したスレート屋根

    【施工後】
    棟板金交換と屋根塗装が行われた化粧スレート屋根

    【お問い合わせのきっかけ】

    【工事内容】
    屋根塗装 棟板金交換
    【工事詳細】
    使用材料
    ガルバリウム製棟包,ファインパーフェクトベスト(屋根),
    施工期間
    5日間
    築年数
    築19年
    平米数
    68.0㎡
    施工金額
    詳しくはお尋ねください
    お施主様
    O様邸
    保証
    部分的な補修のため、お付けしておりません
    ハウスメーカー
    不明
    足場アイコン火災保険アイコン屋根塗装棟板金交換ン
    強風で飛散した棟板金
    残っていた棟板金はほんの一部
    棟板金が飛散してしまった化粧スレートの屋根です。切妻、よく見る三角屋根なのですが、棟板金はほとんどが飛ばされてしまい、屋根に残っていたのはほんの一部だけでした。棟板金を固定していた貫板に変色があることから、雨水が入り込み、固定力が弱っていたことが分かります。
    藻と苔で汚れている屋根
    ドーマーにも藻と苔
    屋根の化粧スレートは大分、お手入れされていなかったのか、藻や苔が生えまくっています。美観という点でも問題なのですが、藻や苔があるとそれだけ雨水も乾きにくくなるので、塗装もそれだけ傷むことになります。今回は火災保険で棟板金復旧のための費用とその工事に必要な足場の仮設費用が下りる予定です。その際に足場を利用して屋根塗装も行ってしまいましょう。
    足場の仮設
    新しい棟板金と貫板
    無事、火災保険もおりましたので、棟板金交換と屋根塗装を進めていきます。足場と棟板金交換に関しては保険金で賄えますが、屋根塗装についてはもちろん自費です。保険金で足場台が出ているので、この際に行ってしまえば、それだけお得ということなのです。
    貫板の設置
    棟板金の設置
    これまでの棟板金と貫板を撤去します。その後、新しい貫板を設置し、そこへ新しい棟板金を取り付ければ棟板金の交換工事は完了です。被災しやすい部分ですので、他の屋根工事の際には点検してあげて、不具合が出ていたら交換してあげるのが理想でしょう。
    高圧洗浄
    u6-2
    屋根塗装を行います。まずは高圧洗浄で屋根の上に溜まった汚れと弱くなり、剥がれやすくなった塗膜を落としていきます。洗浄というよりも、水流によってやすりをかけているようなものです。

    高圧洗浄後、下塗りとしてファイン浸透シーラーを塗っていきます。
    タスペーサーの設置
    ファインパーフェクトベスト
    下塗りが終わりましたら、スレートとスレートの重なり部分にタスペーサーを設置します。これはタスペーサーの厚みによって重なり部分に水蒸気や雨水を排出口となる隙間を作るためです。この隙間はとても重要で、ないと雨漏りが発生する可能性も高いのです。
    ファインパーフェクトベスト
    ドーマーも綺麗になりました
    ファインパーフェクトベストで仕上げ塗りを行います。ちなみにファインパーフェクトベストの塗料缶の右横に写っているのは下塗りに使用したファイン浸透シーラーです。仕上げの塗りを2回重ねれば、屋根塗装の作業は完了です。
    棟板金交換と屋根塗装、竣工
    火災保険を利用した棟板金交換、その時に使用した足場を利用しての屋根塗装が完了しました。業者によっても違いますが、足場は仮設している期間が短くても、長くても、料金はほぼ一律です。だからこそ、足場の必要な工事はまとめた方がお得なのです。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-05-13
      横浜市青葉区美しが丘にて現地調査、スレート屋根の端が変色している場合はスレートが雨水を吸収しているサインです

       横浜市青葉区美しが丘にお住まいのH様より、「屋根・外壁塗装を検討している」と、メールでお問い合わせをいただき、現地調査へ伺いました。私たち街の外壁塗装やさんでは、お電話以外にもメールでのお問い合わせも可能となっています(メールでのお問い合わせはこちらから)。...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-05-12
      横浜市保土ヶ谷区権太坂で汚れが目立つスレート屋根の塗装工事

       横浜市保土ヶ谷区権太坂で屋根塗装工事をおこないます。  スレート葺き屋根で今回が初めての塗装工事です。表面にコケが付着し始めて見た目が良くないので綺麗にしたいというご希望です。  スレート屋根は定期的に塗装工事が必要な根材で、塗装工事によって表面...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-05-10
      横浜市戸塚区名瀬町にて築12年程経過した片流れスレート屋根調査、苔や藻の繁殖が多く天窓廻りのシーリングも劣化しており塗装でのメンテナンスが必要です

      横浜市戸塚区名瀬町にお住まいのI様より、はじめての屋根メンテナンスを検討しているとの事で、街の外壁塗装やさんへお問合せを頂きました。築15年程経過しているとの事で、屋根の状態がどうなのか、必要な工事の提案が欲しいとの仰せでした。さっそく現地にお伺いし屋根の点検...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る