横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > 施工事例 > 藤沢市弥勒寺にて築15年になる集合住宅、ファインパーフェクトベストにて屋根塗装を.....

    藤沢市の施工事例

    藤沢市弥勒寺にて築15年になる集合住宅、ファインパーフェクトベストにて屋根塗装を、パーフェクトトップ(ND-012、ND-400)にて外壁塗装メンテナンスを実施!

    【施工前】
    施工前

    【施工後】
    施工後

    【お問い合わせのきっかけ】

     藤沢市弥勒寺のお客様より、集合住宅の屋根・外壁メンテナンス工事のご依頼を承りました。
     最近になり屋根、外壁ともに汚れが目立つようになり、塗装を主としたメンテナンスを行いたいとの事です。今年で築15年との事で、窯業サイディングと化粧スレートには塗膜の劣化による汚れや苔の発生は確認できましたが、まだ下地の腐食や雨漏りといった不具合は出ておらず、今回は塗装工事と部分的な補修工事を行いました。


    ITS事業部:魚住


     藤沢市弥勒寺のお客様より、集合住宅の屋根・外壁メンテナンス工事のご依頼を承りました。
     最近になり屋根、外壁ともに汚れが目立つようになり、塗装を主としたメンテナンスを行いたいとの事です。今年で築15年との事で、窯業サイディングと化粧スレートには塗膜の劣化による汚れや苔の発生は確認できましたが、まだ下地の腐食や雨漏りといった不具合は出ておらず、今回は塗装工事と部分的な補修工事を行いました。


    ITS事業部:魚住


    【工事内容】
    外壁塗装 屋根塗装
    【工事詳細】
    使用材料
    パーフェクトトップ ND-012 ND-400
    施工期間
    20日間
    築年数
    15年
    施工金額
    260万円
    お施主様
    S様邸
    保証
    10年
    ハウスメーカー
    ハウスメーカー不明
    アパートアイコン外壁塗装屋根塗装

    屋根と外壁の点検調査

    屋根全景 塗膜劣化により苔が繁殖
     屋根は化粧スレートを使用しています。すでに築15年が過ぎていますので、塗膜がすっかり劣化してしまっている状態で、かなり色褪せた印象を受けます。特に日の当たりにくい北側外壁ではあちらこちらで苔の繁殖が確認できます。

    色褪せた棟板金 スレートに苔

     スレート自体の状態は、何枚かひび割れが入っている個所がありましたが、全体的にはまだ反りなどの変形もなくいい状態を保っています。表面をきれいに洗浄した上で塗装を行えばまだまだ使用できる状態と思われます。

    外観 サイディングのシーリング劣化

     外壁は窯業サイディングを使用しています。化粧スレートと同様に、塗膜の劣化による汚れやカビ、苔などが付着し、色褪せた状態になっています。サイディングボードのつなぎ目に充填されているシーリングも硬化する劣化が見られ、表面には細かいひび割れが入り、サイディングボードとの間に隙間ができてきています。
    お客様には点検中に撮影した写真をご覧いただき、屋根と外壁の塗装工事をご提案させていただきました。

    スレート屋根の塗装工事

    タスペーサー設置 クラック補修

     まずは屋根・塗装工事のため、足場の設置と養生を行い、あらかじめ屋根と外壁に高圧洗浄を行います。この段階でカビや苔の大半を落とすことができます。

     塗装を行う前に、あらかじめタスペーサーを設置とひび割れたスレートの補修を行います。タスペーサーというのは、スレート材とスレート材の間に差し込む器具で、わざとスレート材の間に隙間を作り、屋根材に浸入した雨水を逃がすための道を作ります。タスペーサーを設置することにより、雨水が屋根の下地材へ浸入するのを防ぐことができます。
     ひび割れたスレートにはシーリングで亀裂を塞ぎある程度乾いたところで表面を均します。上から塗装を行いますとほとんど目立たなくなります。

    下塗り塗装 ファインパーフェクトベストによる中塗り

     タスペーサーの設置を終えて、屋根の塗装に入ります。
     今回使用する屋根塗料はスレート屋根の塗装に特化した、日本ペイントファインパーフェクトベスト、色はダークグレーです。今回使用した色はダークグレーになります。 ファインパーフェクトベストはラジカルの発生を制御する技術によって紫外線に非常に強い耐候性を持ち、シリコン以上の性能を備えた塗料です。強靭な塗膜で塗りたての美しさを長期間保つことができます。
     まずは下塗りから始めます。下塗りにはファインパーフェクトシーラーを使用します。下塗りは仕上げ用塗料と屋根材との密着性を高めるために塗ります。
    足元に気を付けながら、ローラーを使用して一枚一枚丁寧に塗っていきます。

    中塗り塗装 仕上げ塗装
     まんべんなく下塗りを終えますと、次は仕上げ塗装に入ります。仕上げ塗装は中塗り、上塗りの2回塗ります。中塗り、上塗りと一回一回しっかり乾燥させて重ね塗りしていきます。重ね塗りすることで塗膜に厚みができ、しっかりした防水効果が発揮できるのです。

    窯業サイディング外壁塗装工事

    古いシーリングを撤去 シーリング打ち込み

     高圧洗浄をかけて汚れや苔などを落とした後、劣化したシーリングを除去していきます。
     除去したのち周りを汚さないようにシーリングの溝の両側にマスキングテープを張り、プライマーを塗布していきます。プライマーはシーリング材とサイディングの側面の接着力を高める効果があります。
     プライマー塗布後、シーリングを充填していきます。充填したのち専用のヘラで押し込みながら表面を均していきます。乾燥した後マスキングを剥がします。

    下塗り塗装 中塗り塗装

     いよいよ外壁の塗装に移ります。
     今回使用する塗料は、下塗りにパーフェクトサーフ、仕上げ塗装にパーフェクトトップを使用します。色はND-012とND-400の2色となります。パーフェクトトップは耐用年数も長いわりにお手頃価格で、さらに微弾性効果があり、微細なヘア・クラックなどに対して追従性があり、独自のラジカル制御によって紫外線から塗膜の劣化を抑制し長期に渡り美しい姿を保つことができます。
     まずは下塗り塗料のパーフェクトサーフから塗布していきます。屋根と同様外壁と仕上げ塗料との密着性を高める効果があります。とくに凹凸のある窯業サイディングには必要な処理です。

    仕上げ塗装 破風の塗装
     下塗り塗布完了後は、パーフェクトトップによる仕上げ塗装になります。色はお客様とシミュレーションで決めたクリーム系とグレー系で塗分けていきます。仕上げ塗装は屋根と同様、2回行います。広い面積はローラーを使い一気に塗っていきます。天戸付近や樋の周辺など細かい作業は刷毛を使用して、丁寧に塗っていきます。
     破風や帯板にもローラーで丁寧に塗っていきます。破風や軒天などの付帯部分にも塗装が必要です。屋根や外壁と同様、紫外線・雨水の外的影響を受け劣化してしまうからです。外壁・付帯部塗装完了後、塗り残し、塗りムラ、汚れの付着などの確認・補修を行い塗装工事の完了です。

     

    屋根・外壁塗装工事、竣工

    外壁塗装竣工
     最終的に、お客様にご確認いただき、工事竣工となります。見違えるほど綺麗に仕上がり大変ご満足いただきました。
     私たち街の外壁塗装やさんでは、こうした集合住宅の塗装や屋根・外壁のメンテナンスも承っています。お気軽にお問い合わせください。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2020-08-12 21:41:30 横浜市栄区本郷台でモルタル壁の点検、築8年目で傷みが出始めておりました

      IMG_8524

       横浜市栄区本郷台にお住いになられているE様より外壁のメンテナンスについてお問い合わせがございました。築8年のモルタル壁のお宅とのことで、汚れも目立ってきて外壁にはメンテナンスが必要になることを知ったそうです。モルタル壁はリシンを混ぜた塗料などにより表面が仕上がっておりますが、その分汚れも付きやすい傾向がございます。まずは横浜市...続きを読む

      2020-08-08 21:52:10 横浜市泉区白百合でモルタル壁の点検、上も見上げればひび割れがありました

      IMG_8524

       横浜市泉区白百合にお住いになられているH様のお宅でモルタル壁の点検を行いました。築14年の建物でこれまでに外壁のメンテナンスは行っていないとの事でした。「これまで不具合はなかったが、最近訪問業者が多い」とご不安なご相談がございましたので、横浜市泉区白百合H様のお宅にお伺いいたしました。新型コロナウイルス(covid-19)の感...続きを読む

      2020-08-07 15:50:44 横浜市保土ヶ谷区仏向町で窯業系サイディングの点検、剥がれや浮き始めはメンテナンスのサインです

      IMG_8524

       横浜市保土ヶ谷区仏向町にお住いにならているF様より「家の外壁が傷み出してきた」とお悩みのご相談がございました。築20年近く経過した建物とのことでした。点検にお伺いすると、使用されている外壁材は、窯業系サイディングでした。横浜市保土ヶ谷区仏向町F様のお宅は、山の斜面に建てられているせいか、建物周囲の環境としては湿気多く、窯業系サ...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る